So-net無料ブログ作成
検索選択

墓参りと岡谷観光荘のウナギ&かもめのジョナサン完成版:20140726 [訪れたところ色々]

ずっと気になっていたのですが、実現できていなくて、

いつも申し訳ないと思っていました。

P7269209-12.jpg

先日、母と会った時に、この日に一緒に行こうと決めて、ようやく父のお墓に行くことができました。

やはり思っているだけではだめで、言葉に出してちゃんと決めないといけないものですね。

父はぼくの小さい頃に亡くなっています。それから何回も通っている信州のお墓。
もう少し近いと、もう少しはお線香をあげに来られるのですが。 ちょっと言い訳っぽいかな?

草がボーボーでしたので、引っこ抜いて、綺麗にして、お線香。

この前来た後のこと、
それ以降のことを父に報告しました。 娘のこと、仕事のこと、その間に起った色々なこと etc etc ・・・。  
なんだか、こころも幾分軽くなったような気がしました。

また、来るから・・・。

P7269231-12.jpg

お墓に来た時に寄るのはここです。

鰻を全部食べてしまいます。 骨も頭もです。 ビールのつまみに最高です。

P7269238-12.jpg

岡谷観光荘さん。

ここの鰻は、祖父も好きだったもの。 

小さい頃に良く連れて来てもらいました。その当時は梁が(川の中に木や竹ですのこ状のものを作ってそこにかかった魚を捕ります)まだあったなぁ~。
きっとその時食べた鰻は天竜川の鰻だったのだと思います。

P7269251-12.jpg

東京や横浜で食べる鰻とは違っていて、蒸さずにそのまま焼いて出してくれます。都会の上品な鰻と違ってワイルドで?
ふわふわで美味しいです。
たれもウナギのかば焼きって感じの少し甘めの味付け。

普通のたれに加えて、わさびだれと言うのがあって、わさびかピリッときいていて、このたれで頂いても美味しいです。

P7269255-12.jpg

じぶんにとっては、子供の頃からの懐かしい味です。

P7269263-12.jpg

今度は娘を連れてこないといけないな。

P7269272-12.jpg

デザート、

この日は山梨の叔母の家に泊めてもらうことになっていましたが、向かう途中で冷たいもの。

出かけると、よくその場所のご当地ソフトクリーム? を頂きます。ご当地ソフトクリームも色んなものがあっておもしろいです。

信州らしく、しゃきしゃきのリンゴソフトを頂きました。甘酸っぱくて、とっても美味しかったです。今まで食べた中でも三本指に入るかも?

P7269314-12.jpg

お墓参りも済ませ、美味しい鰻とリンゴソフトを頂いて身も心も満足 笑

アカマツ林に夕方の光が差し込んでいました。 ひっそりとした大気、きれいな風景。 ゆっくり写真を撮りに来たいな。

P7269414-12.jpg

叔母の家のそばの果樹園のブドウはだいぶ大きくなっていました。

P7279612-12.jpg

もう少し経つと美味しくなります。

P7279643-12.jpg

晩御飯は、叔母が育てた夏の野菜たち。

キュウリ、ナス、トマト、オクラ、しし唐、紫芋 etc etc・・・。 テレビで、隅田川の花火大会と27時間テレビを見ながら、
スーパードライで美味しくいただきました。

夏の野菜も大好きです。何よりのご馳走。

P7279578-12.jpg

山梨ですけれど、甲府からは少し離れていて、小高い丘の上にある家なので、エアコンというものがありません。

窓を開けておくと涼しい風~ ^^

P7279671-12.jpg

ゆっくりと眠ることができました。

下界ではきっとこの日も蒸し暑かったことでしょう? 笑

P7279575-12.jpg

本を一冊持っていったので、叔母の家のテラスに椅子を持ち出して、南アルプスを眺めながら読書です。

朝起きた頃は水蒸気? で少しぼんやりとしていましたが、南アルプスは緑の夏の姿を少しずつ見せてくれました。
涼しい風と一緒に読書できるなんて最高です。 ここなら何冊でも本が読めそう。

リタイアしたら、ここに住まわせてもらおうかな? 笑

P7279697-12.jpg

叔母の家の猫、ミーとは仲良くなるにはもう少し時間がかかるのかもしれません。

この猫、人見知りします。

叔母以外だと、一定の距離を保っている。 

少しだけこの前よりも縮まった気はしますが、もうちょっと。 
本を読んでいる間、お気に入りの決まりの場所で、寝転んだり毛繕いをしていました。

P7269423-12.jpg

読んだのは、リチャード・バックの「かもめのジョナサン」。

もうずっと昔ですが、夏休みに田舎の祖母のところで過ごしている時に、岡谷の本屋さんでこの本を買って読みました。
粗筋さえ忘れてしまったけれど、あの挿絵のかもめの姿だけはずっと覚えていました。

何十年ぶりですが、「かもめのジョナサン」の完成版が出版されたと聞いたので、買っておいたものです。

今までは Part Three まででしたが、新たにジョナサンが去った後のことが書かれた Part Four が加わりました。

正直、全然覚えていなかったので、まったく新しく読んだのと同じです。


食べるためにだけ飛ぶのではなくて、かもめは飛ぶことそのことに対して真剣に取り組める・・・、そんな風変わりな考え方を持っているジョナサン・リビングストン。 いつか群のだれよりも早く遠く飛べるようになるのですが、風変わりなことをする者ははじかれるもの。
おきてを破ったとのことで、群から追放されます。

それでも、飛ぶことを極めたいジョナサンは飛行の研究をし続けます。あるとき、白く輝くかもめたちが現れて、ジョナサンを未知の世界へいざなっていきます・・・。

お話自体は、仏教とか道教とか・・・そんな感じもします、ぼくは読んでいてヘッセの「シッダールタ」を思い出しました。

本にはに何ページもカモメの写真が挿入されています。
見ていると、飛ぶこと・・・、極めるってこと、皆と同じでなくてもいいよな・・・、何より飛べたらいいな。

風、
頬を涼しげに風が吹き抜けていきます。 今度はちゃんと粗筋も覚えました。 笑

P8030003-1.jpg

お土産に、超辛口の日本酒を買って来ていたのを忘れていました。

さっき冷蔵庫を開けたら、ちゃんと鎮座していました 笑

昨日は、久しぶりに展覧会、東京の三菱一号館美術館のヴァロットン展を見てきました。おもしろかったので、ブログにもアップしたいと思っています。
版画ではビアズリーがとても好きですが、ヴァロットンの版画は白と黒が大胆。これも素敵でした。その他、もちろん絵画もです。
が、今日は一日、のんびりと部屋で過ごしています。

オーケストラが聴きたいので、懐かしいアンドレ・クリュインタンスのベートーベンの交響曲全集(廉価版でEMI からレコードが出ていました)を聴いています。今、第6番「田園」也。

P80300022.jpg

これから冷えた日本酒も頂きながらベートーベン三昧です ^^


" 2014/07/26~27 Nagano & Yamanashi &Jonathan Livingston Seagull "
nice!(135)  コメント(64)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 135

コメント 64

mimimomo

こんにちは^^
お墓参りに行けてよかったですね。お父様もきっとお喜びですよ。
信州、涼しげで良いところですね~ 我が家のお墓は近いからしょうがないですが、
やはり暑いのでお盆は早朝に出かけないと^^
りんごのソフト、美味しそうです。食べたいなぁ^^
かもめのジョナサンって読んだことないです。何かを極めるっていいですね。わたくしはいつも中途半端。
by mimimomo (2014-08-03 15:09) 

ken

親孝行されましたね、ご褒美のうなぎ、リンゴソフト、とても美味しそう。
夏野菜を沢山いただいて夏バテを吹っ飛ばしたいですね・・・(^O^)
by ken (2014-08-03 15:21) 

heroherosr

先月30日の父の命日にお墓参りしてきました。
墓のあるお寺はすぐ近所で、自分の仕事のお客さんでもあるので、けっこうそのついでにお墓参りをしています。
by heroherosr (2014-08-03 17:00) 

rappi

お父様にいろいろご報告できたようですね。
私も先日、お墓参りに出かけ、掃除・近況報告してきました。
南アルプスを見つつの読書も気持ちよさそうですね。^^
by rappi (2014-08-03 17:17) 

リュカ

お墓参りして、お父様とお話が出来て良かったですね^^
そしてそのあとの鰻♪
骨せんべいも美味しいですよね^^
エアコンなしでも寝られる気候、そして美味しいお野菜。
なんだか小説の世界みたいですよー(笑)

「かもめのジョナサン」
もうすっかり内容忘れてます。図書館に完成版があったので借りてみます^^

帰省は10月なんです。なのでもうちょっと先かな?
父の誕生日に合わせて・・・
そろそろ父との別れも近づいてきそうです^^;

by リュカ (2014-08-03 18:20) 

hieroh66

ご尊父様は早くに逝かれたのですね。
母上様への親孝行、ご苦労様です。きっと良いことありますよ!
by hieroh66 (2014-08-03 18:23) 

Azumino_Kaku

こんばんは、

信州のお墓、たしかにちょっとお参りには遠いのですが、こうして何かの用と一緒にできると良いですね。

私も避暑やレジャーと関連付けてお参りするようにしています。

リタイヤしたら田舎のほうが良いかもですね(^_^) 私も考えています。
by Azumino_Kaku (2014-08-03 18:40) 

ai-maron

お父様にいろいろとお話しができて良かったですね。
信州には美味しいものがたくさんあるんですね。
蒸さずにそのまま焼く鰻も美味しそうですし、シャキシャキのリンゴのソフトも味わってみたいです。
by ai-maron (2014-08-03 21:09) 

ナビパ

お墓参りで里帰りにもなるんですか
きっとお父さんも喜ばれたことでしょう。
エアコンいらずは健康にも良さそうですね。自然の風に吹かれビールもより一層に美味しいことでしょう。d(^_^o)
by ナビパ (2014-08-03 21:12) 

ぜふ

ワイルドな蒲焼は最高でしょうね^^
カモメのジョナサンは電子版で買いました・・買ったのを今思い出しました^^;

by ぜふ (2014-08-03 21:21) 

fraise

お母様と一緒にお墓参り。
きっとお父様も喜ばれたことでしょう。
夏の風景、いろいろ。
うなぎにぶどうにひまわり。
やっぱり夏はいいですね。
by fraise (2014-08-03 22:54) 

lamer

良かったですね。
ワイルドな鰻もデザートも向日葵も夏の青空も・・・。
by lamer (2014-08-03 23:46) 

toshi

お墓参りができて良かったですね。
とても美味しそうなウナギですね。
急にウナギが食べたくなりました。
by toshi (2014-08-04 06:34) 

旅爺さん

お墓参りの後は美味しいウナギで御祓いですね。
爺も同じようですが食べ物は息子の言うなりのお店です。
いろいろ幅広く楽しまれてますね。
by 旅爺さん (2014-08-04 07:14) 

hrd

お墓も綺麗になりお父様も喜ばれたことでしょうね^^
超辛口の日本酒気になります。
by hrd (2014-08-04 07:37) 

makkun

私は父母の墓前に行くとホッとするんですね~
一滴もお酒の飲めなかった父で怖かったですが
最後を看取らせて貰ってありがとうの気持ちになります。
母の最後は私の腕の中でしたし
両親とも私に親孝行をさせてくれました。
by makkun (2014-08-04 10:05) 

mamii

お墓参りができて良かったですね。
by mamii (2014-08-04 10:58) 

さる1号

鰻に山葵タレ、凄く美味しそう
これを肴に良く冷えた超辛口を飲んだらメチャ美味しいでしょうねぇ^^
鰻に山葵はよくあいますね
by さる1号 (2014-08-04 12:24) 

ake_i

おじいちゃんと一緒に行った鰻屋さんでお食事。
その姿をお父様が喜んでいるでしょう。
私も父の墓参りに行くと気持ちが洗われます。なんていうのかな~。
「また来るね!」ってお線香あげながら最後に言葉をかけると「おぉ!」と喜んでくれてる声が聴こえる。mozさんは聴こえますか?
ぶどうの写真がまたステキ^^
爽やかな空気の中、みーちゃんとはもうちょっと仲良しになるのに時間がかかるかもしれないけれど、素敵な環境ですね。
私も最近考えます。老後、どこかで気持ち良く暮らしたい。そこはどこかな???ってね。ベートーベンと冷酒、美味しかったでしょう♪
by ake_i (2014-08-04 17:21) 

ふゆん

自分も墓参りにちょーど行ってきました。
少しはやいけど新盆で。
帰りにウナギと思ってとんかつ食べました(・∀・`)
by ふゆん (2014-08-04 20:14) 

まー坊

お父様も喜ばれている事でしょうね。
娘さんを連れて懐かしの鰻屋さんに行ったら、お爺様も喜ばれると思いますよ^^
by まー坊 (2014-08-04 21:39) 

こういち3

気持ちのモヤモヤは取れた様で良かったですね。
心が落ちつける場所があるって事はいいことですね。
うなぎを食べる夏?になると思い出すだけでお父さんも
喜んでいらっしゃるのではないでしょうか。

ひまわりが色濃くてきれいですね・・・いい夏です。
by こういち3 (2014-08-04 22:56) 

hirochiki

お母様とご一緒にお墓参りに行かれたとのこと、お父様はきっとお喜びの事と思います。
私の父も、25年ほど前に他界いたしました。
私の日課は、毎朝父の写真に感謝の言葉を述べてから般若心経を唱えることです。
鰻がとても美味しそうですね。

by hirochiki (2014-08-05 05:10) 

Loby

お父様のお墓に墓参され、お父様もきっと喜ばれたことでしょう。
私も十数年前、母の故郷(福岡八女)を訪問したとき、墓参をしましたが、
その時、叔父から奢ってもらったうなぎの蒲焼が忘れません。
うなぎの骨をカリカリに焼いたものを頂いて帰って、
暑い夏の盛り、ビールといっしょに頂いたのも懐かしい思い出です。
母の兄妹は母のすぐ下の弟を残してみんな亡くなってしまっています。
母も亡くなった今、たぶん、八女を訪れることはもう二度とないと思います。

by Loby (2014-08-05 06:59) 

JUNKO

よいお墓参りでしたね。地元にお墓があっても行けない年があるくらいです。離れたところなら大変ですね。でも回数ではないと思います。何年に一度でも心の問題ですね。羨ましいお墓参りのお話でした。
by JUNKO (2014-08-05 10:07) 

Inatimy

鰻も覚えておきます♪ 
お蕎麦、ほうとう、おやき、信州には美味しいものがたくさんありますね〜。
山梨で南アルプスを見ながらテラスで読書・・・なんて素敵な時間♪
「かもめのジョナサン」は読んだことがないのですが、リチャード・バックのは、
「イリュージョン」を高校生だったかの頃に読んだことが。 表紙の絵がシブくて^^。
そうでした、東京でヴァロットン展開催でしたね。 こちらではグッズが少なく、
版画のカードセットを買ったんですが、日本だといろいろありそうですね♪
by Inatimy (2014-08-05 19:26) 

カエル

無性にお墓参りがしたくなってきました。
昔からその家族独特の習わし?があって毎年恒例で行うことが嬉しいです。
ご先祖様にご報告しなきゃなぁ。
カモメのジョナサン読んでみたくなりました。清々しい記事ありがとうございます。
by カエル (2014-08-06 03:18) 

moz

mimimomoさん、おはようございます。ずっと気がかりだったのでようやく行くことができてほっとしました。父もしょうがないなぁ~と言っているかもしれません。
信州、日中はそれなりに暑いですが、夕方から朝にかけてはやはり横浜とは違います。遠いけれど良いところ。リンゴのシャキシャキソフトはのどが渇いていたせいもありますがとても美味しかったです。^^
もし、諏訪湖のそばにいらっしゃる機会があればぜひ召し上がってみてください。
かもめのジョナサン、懐かしくて買いました。全世界でベストセラーの様です。薄い本なのでさくっと読めますよ。^^
by moz (2014-08-06 05:46) 

moz

kenさん、普段親孝行ができていません。もっと行きたいとは思うのですが・・・ ^^;
でも今回行くことができて少しホッとしました。
蒸さないウナギもリンゴソフトも美味しかったです。ホッとしたせいかもしれませんが。笑
夏は本当に野菜がおいしい時期ですね。太陽のパワーがたくさん詰まっている気がします。
暑いけれど野菜パワーでお互い夏をのりきりましょうね。 ^^v
by moz (2014-08-06 05:47) 

moz

heroherosrさん、お父様の命日にちゃんとお参りされるのは良いことですね。ぼくから見るとすごくて、えらーーいです。 笑
やっぱり近いのは何よりですね。 ^^
by moz (2014-08-06 05:47) 

moz

rappiさん、久しぶりなのでたくさん報告することがありました。忘れずにみんな報告できたのかな? 笑
そうなんですね、rappiさんもお参りに行かれたんですね。やはり、なんとなくホッとされましたか? 報告と掃除はきちんと定期的にできるとよいですね。
涼しいし眺めも良いし空気も美味しいし、読書にも最適な環境です。
また、本を持って出かけたいと思っています。 ^^v
by moz (2014-08-06 05:48) 

moz

リュカさん、気にかかっていたので、行くことができてホッとしました。草もぼーぼーだったのを引っこ抜いてくることができたし、蒸さない鰻も食べてこれたし 笑
骨も頭もみんな食べてしまいました。鰻本体? が出てくるまでビールのつまみで美味しくいただいてしまいました。 ^^
本の世界みたいですか? 笑 夢の中の夢みたいな・・・、でも確かにジョナサン、読んできましたよ。 笑
ジョナサン完成版ありましたか? 良かったです。 涼しいところで横になってざーって読めちゃいますよね。
お父様、きっと待ち遠しくていらっしゃると思います。帰省は少し先なんですね。秋の札幌も素敵ですね。 ^^

by moz (2014-08-06 05:58) 

moz

hieroh66さん、少し早すぎたと思います。じぶんはもうその年を通り過ぎたので余計に感じます。 
母にはいつも心配をかけています。もっと合わないといけないなと思っています。ありがとうございます。 ^^
by moz (2014-08-06 06:00) 

TaekoLovesParis

おじいさまもお好きだった店の鰻、moz家に代々愛されてきて、味の好みの伝承、いいですね。クローズアップの写真がいい感じです。ぶどうもひまわりもつやつやと綺麗な写真。
ジョナサン、昔、読みましたよー。評判だったので、読みたがる人が何人もいて、
多くの人に貸しました。今より本が高かったのかしら?で、内容は、たしか、女性の自立も暗示されている、ってことだったけど、私は読みとりが精いっぱいで感動までいかなかったのを覚えてます。

by TaekoLovesParis (2014-08-06 09:46) 

moz

Azumino_Kakuさん、こんばんは。
もう少し近ければと思います。ただ、親戚も多いですし、うなぎも食べられるし(笑)、その他にも久しぶりのことがたくさんあるので、ついでと言ってはいけないのでしょうが、それらも本当に楽しみです。 ^^;
リタイアしたら、ゆっくりのんびりとしたいと思います。Azumino_Kakuxさんもそうなんですね、生まれ故郷で暮らすのも良いかもしれませんね。 ^^
by moz (2014-08-06 19:43) 

moz

ai-maronさん、ありがとうございます。久しぶりにたまっていた色々なことの報告ができました。できたら今年中にはもう一度行きたいと思っています。
信州にも美味しいもの、色々とあります。鰻は懐かしい味、りんごソフトははじめて食べましたが、甘酸っぱくてとても美味しかったです。
ここは、リピートしたいお店です。 ^^
by moz (2014-08-06 19:44) 

moz

ナビパさん、生まれたのは信州なので、でも今は親戚しかいませんが、お墓参りは里帰りにもなります。懐かしい顔にも会うことができます。 ^^
エアコンに比べて自然の風ってやはり気持ちよいものですね。
笑 自然に囲まれて飲むビールはまた格別です。美味しかったです ^^v
by moz (2014-08-06 19:44) 

moz

ぜふさん、こちらで食べるうなぎも好きですが、田舎で食べる懐かしい味のうなぎも良いです ^^v
ぜふさんは電子書籍なんですね。持ち運びは快適なんでしょうね。
思い出されて良かったです 笑
by moz (2014-08-06 19:44) 

moz

fraiseさん、母も喜んでいたし、きっと父も喜んでくれたと思います。もう少し来いよとも言っていたかも知れませんが ^^;
夏は良いですね。とくに叔母の家は涼しかったし、畑では美味しい夏野菜と夏色いっぱいのひまわりがあって、とても素敵なひと時を過ごして来ました。まだまだ夏は続くので、今年の夏も色々なものと出会いたいと思います。 ^^v
by moz (2014-08-06 19:45) 

moz

lamer さん、ありがとうございます。 ^^
ワイルドな鰻は美味しかったし、しゃきしゃきリンゴソフトは冷たくて、夏色のひまわりと南アルプスの空はとても素敵でした。
by moz (2014-08-06 19:45) 

moz

toshiさん、ありがとうございます。気にかかっていたお墓参りができて、少しこころが軽くなったみたいです。 ^^
信州のワイルドな鰻も美味しかったです。じぶんもまた食べたい 笑
by moz (2014-08-06 19:45) 

moz

旅爺さん、実は前回もここによりました。もうこうなるとお墓参りコースになっているんだと思います 笑
旅爺さんも息子さんとお墓参りをされるんですね。 ^^
せっかく出かけたので短い時間でしたが色々と楽しんできてしまいました。
by moz (2014-08-06 19:46) 

moz

hrdさん、草が結構多くてボーボーだったので、引っこ抜いたら何となく綺麗に見えるようになりました。ひどくならないうちに今度は行きたいと思います。 ^^;
この後、冷やしておいたものを頂きました。横笛って言うところの〆って言う日本酒でしたが、もっと買ってくれば良かったです。美味しかったです ^^v
by moz (2014-08-06 19:48) 

moz

makkunさん、お墓参りするとほっとしますよね。どうしてなんだろう?
じぶんの場合は行けなかったのがようやく行くことができたこともありますが、それだけではないなと思います。やはり父のいるところに言って色々と話すことができたからなのかな?
makkunさんはぼくなどとは比較にならないくらい親孝行をされているんですね。 ^^
by moz (2014-08-06 19:48) 

moz

mamiiさん、ありがとうございます。ほっとしました。
今度はあまり間が開かないように気をつけたいと思います。 ^^;
by moz (2014-08-06 19:49) 

moz

さる1号さん、普通のたれで頂いても美味しいのですが、ここにある山葵だれで頂くとまた一味違います。一度で二度美味しい 笑
そうですね、今度は観光荘さんで冷酒を頂いてみようかな? 絶対に美味しそうですよね ^^v
by moz (2014-08-06 19:49) 

moz

ake_iさん、祖父も鰻が大好物でした。骨せんべい? 甘辛く味付けして揚げてありますが、これを帰りに必ず買って、帰ってからも楽しんでいました。
じぶんにとってとても懐かしい味です。今回は母と叔母と3人でしたが、次回は娘も連れてきて、ここの味を覚えてもらわないといけません 笑
そうですね、お墓参りってやっぱりこころが軽くなる、洗われる、そんな感じがします。はい、大好きだった芋ようかんを備えて手を合わせて色々と話すと、それに応えてくれているような感じがします。もちろん聴こえます!! ^^
ブドウはもう少し経つともっと可愛くなります。その頃もう一度いけたら良いな ^^
ミーは普段は叔母としか会っていないので、とても人見知りをします。一週間くらいデッキで本を読み続けないときっとダメではないかと? ^^; でも少しずつ距離は縮まっています。リタイアしたら好きなところで暮らしたいと思います。それはやっぱり生まれ故郷のそばかな? 夏涼しくて空気の良いところが良いな。
くいくい、交響曲7番の煌くリズムにのりながら頂いてしまいました。このくらい辛口だとぼくでもくいくいです。 笑
by moz (2014-08-06 19:49) 

moz

ふゆんさん、やはりお墓参りに行かれたんですね。 ^^
新盆でいらっしゃるんですね。
笑 鰻やさんは混んでいましたか? でも、とんかつも美味しそうです。しばらく食べてないので今晩はとんかつにしてもらおうかな? ^^v
by moz (2014-08-06 19:50) 

moz

まー坊さん、? どうでしょうか? しょうがないな~、ぜんぜん顔出さなくて・・・。なんていってたのかもしれません ^^;
はい、今度は娘を連れて行きます。祖父の好きだった味、きっと娘も気に入ると思います。
by moz (2014-08-06 19:50) 

moz

こういち3さん、ずっと気になっていたので、お墓参りできてよかったです。こころが少し軽くなりました。 ^^
やはり生まれ故郷、それに父や先祖のお墓があるところに行くとほっとします。信州は良いです ^^v
鰻が先だと父は困った顔をするかもしれませんが、でも祖父の味と父のお墓参り、今度は娘を連れて行きます。
叔母の畑のひまわりですが、とても良い色で咲いていました。本当の夏色ですよね ^^v
by moz (2014-08-06 19:50) 

moz

hirochikiさん、本当は家族と母と皆で行きたいのですが、なかなか全員の都合が合わず、今回は母と叔母とでのお墓参りになりました。でも、母も喜んでくれましたしきっと父もしょうかないなぁ~と言いながらも喜んでくれていると思います。
そうなんですね、毎朝、般若心教を唱えるなんてすごいです。お父様喜ばれているでしょうね。
ワイルドな鰻も美味しいです。また、食べたい 笑
by moz (2014-08-06 19:51) 

moz

Lobyさん、お母様は福岡の八女のご出身なんですね。十数年前なんですね。
お墓参りの後で、鰻を召し上がって、しかも鰻の骨もビールで頂かれたとは、じぶんと同じです。かりかりと香ばしくてビールに良くあいますね。
そうなんですか、親戚が少なくなると足が遠のいてしまうのかもしれませんが、また、お母様の出身地においでになれると良いですね。
by moz (2014-08-06 19:51) 

moz

JUNKOさん、ありがとうございます。ようやく行くことができてほっとしました。 ^^
回数ではなくてこころ・・・なるほど、そう言って頂けると遠くのお墓、少し気持ちが軽くなります。でも、草がボーボーにならない前に行かないといけないと思っています。 ^^;
by moz (2014-08-06 19:51) 

moz

Inatimyさん、信州の美味しいもの、たくさんあります。鰻も美味しいです。海がないので川魚ということになりますが、専門のお店もあります。
美味しいか分からないけれど、変わったものでは、ハチの子、イナゴ、ザザムシなんてのもあるんですよ ^^;
涼しいので、叔母の家は読書に最適です。そうですね、思い返しても贅沢な時間だったなぁ~ ^^ また、今度はゆっくりと出かけてみたいです。
イリュージョンは読んだことがないです。表紙の渋い画が見てみたいのでネットで探してみます。かもめのジョナサン、機会があれば読んでみて下さい。こちらも挿絵が渋いですよ 笑
展覧会場ではヴァロットン関係の商品もたくさんありました。ぼくはポストカード数枚と図録を買ってきました。しばらく展覧会行っていませんでしたが、ヴァロットン、結構面白かったです。絵画もちろんですが版画もすごい画家ですね。
by moz (2014-08-06 19:52) 

moz

カエルさん、色々なことを振り返ってご先祖様にたまに会いに行くのは、とても良いことだと思います。ぜひカエルさんもお墓参りに行って下さい ^^
そうですね、きっとそれぞれの家族で慣わしってものがあるんだと思います。娘にもうちの慣わしを教えないといけないなって思います。そんなに大それたものではないんですけど。笑
ジョナサン、軽く読まれても良いかもしれません。涼しいところ、空が見えるところが良いですよ。 ^^v
by moz (2014-08-06 19:52) 

moz

TaekiLovesParisさん、今回食べていてふとそんなことを思いました。そういえば祖父が好きだったこと、とても懐かしい味だということと、娘にも食べさせないといけないなって ^^
好きなものだと、上手でもない写真ですが、ついつい、力が入ってしまいます 笑  鰻もソフトクリームも美味しかったし、ひまわりもブドウも夏色ですよね。活き活きしていて夏色はやっぱり好きです。 ^^
やはり、読まれたんですね。当時はものすごいベストセラーの本でしたのよね。
ぼくも粗筋を忘れているほどですから、単に読んだ・・・って感じだったのだと思います。今読むとなるほどって思えました。感動等よりもジョナサンってこういう話だったんだということ、それから最初に読んだ時の頃のことが思い返されて名に付かしかったです。機会があれば完成版もぜひぜひ ^^v

by moz (2014-08-07 06:06) 

uta

心を落ち着かせるような、こんな時間、
最近のわたしには思いつけない。。。
開放しているようで、何かに縛られているきがするのです。
最近話をした人物が、
「自分以外は、動かすことはできない。
確実に動かせるのは自分だけ」
とおっしゃいました。そして、
「自分の中の声を聞けば、必要なものは見えてくる」と。
待つべし、なのかな。
by uta (2014-08-08 00:15) 

はなだ雲

かもめのジョナサン、社会現象となるくらい流行りましたね
まだ子供でしたのでほんとうの意味もわからず、でもそれなりに
面白く読んだ記憶も・・
最終章が加わったんですね、私もすっかり忘れてるので改めて読んでみようかな
ひまわりの写真がとてもステキですね☆
by はなだ雲 (2014-08-09 23:19) 

ばー助

お墓参りで、お父さんに近況報告ができてよかったですね。
お子さんを連れていかれるともっと喜ばれるかも(^^♪
私もリタイヤしたら、写真のようなとこで、猫か犬を飼って過ごしてみたいです。
実際は仕事ばかりで、リタイヤはずっと先ですが…
by ばー助 (2014-08-10 06:17) 

miya_gon

お墓詣り、アタシも行かねば!と思ってしまいました。
そう伝えたいことが山のようにあるのです。
毎日ココロに何か抱えたまんまにしてるとものすご~く重たいので
このお盆は行ってこようかとmozさんのブログを読んで思いました。
ジョナサン、まさかそんな内容だとは知らず あのテーマソングくらいに
軽い流行歌的なものかと勘違いしていました。
”極めたい”という気持ち、すごく胸に響きます。ここ1年ほどゆるい生活を
夢みていましたが、間違っていたのではないかと思いいたってます。
アルプスをみながらの読書、素敵だなぁ。
リタイヤしたら・・・そういう場所を持っていらっしゃるのも羨ましい~
by miya_gon (2014-08-10 08:49) 

moz

utaっち、こころが落ち着いているかどうかはぼくも分からないけれど、父のお墓にお参りしたら幾分心が軽くはなりました。
色々な時があって色々な環境があってそれに連れてじぶんの状態も変わっていくんだと思います。相対的だけれど良いときもあるしそうでないときもあるし・・・。
禅問答? 哲学的? そんな感じもするけれど、その方がおっしゃってくれた様に、基本はじぶんの内面なんだろうね。心の中にある振り子がどちらかに傾いて動き出すと、それまでの鎖も断ち切れて変わっていくのではないかな? 順風が吹くまでエネルギーを貯めても良いと思います。熟する時はきっと・・・、こころに栄養を蓄えながら。無駄なときってきっと何もないと思う。 ^^
by moz (2014-08-11 18:50) 

moz

はなだ雲さん、ぼくもたくさんは覚えていないのですが、当時は皆で騒いでいた? そんな記憶はあります。読んだけれど、あらすじも覚えていないので、当時はあまり理解もできなかったんだと思います。覚えているのはあのかもめの写真だけ ^^;
最終章が加わりました。翻訳した五木さんがこれでなんとなく理解できるようになった、というような意味のことを後書きで書いていました。薄い本ですし、機会があればぜひ読んでみて下さい。大きくはなかったけれど叔母の畑のヒマワリ、朝日に当たって元気に咲いていました ^^v
by moz (2014-08-11 18:51) 

moz

ばー助さん、かなり報告事項がたまっていました ^^;
もう少しこまめに? 報告しないといけないです。反省・・・。
今度は娘も連れて行きたいと思います。秋ごろに行けたら良いなと思っています。
お忙しそうですね。まだまだ暑いですが、お互い体調には気をつけて夏を乗り切りましょうね。ばー助さんにはリタイアはまだ早いですね 笑
by moz (2014-08-11 18:51) 

moz

miya_gonさん、全然行けなかったじぶんが言うのも変ですが ^^;、お墓参りに行ってください 
報告することがmiya_gonさんもたくさんあるんですね。行ってお線香をあげて報告するとなんとなく軽くなります。ご先祖様も待っていてくれると思います。
かもめのジョナサンっていうタイトルが軽いのかな? とも思いますが、今回読み返してみて(粗筋も書いたように全然覚えていなかったのですが)良かったなって思っています。特に以前に読んだことがある方は、4章は絶対に読んだ方が良いと思います。 ^^
ゆるい生活って色々とあると思いますが、生活の中には強弱はなくてはならないかと。あまり極端だときっと長続きしないし疲れ切ってしまいます。ゆるゆる暖かの場面も必要ですね。頑張り屋の方、突っ走る方傾向の方等はじぶんを厳しく律しすぎるところがあるので注意しないと壊れてしまいます。 笑
本当に涼しくて心地よく読書できました。本当にリタイアしたらここに住まわせてもらおうかなと考えたりして 笑
by moz (2014-08-11 18:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。