So-net無料ブログ作成
検索選択
横浜街歩き ブログトップ
前の10件 | -

Khatia Buniatishivili " Motherland "を聴きながら・・・今日は梅雨らしい天気です_異人館の後は元町を歩きました:20140629 [横浜街歩き]

起きてみれば しずかな雨

雨の朝もいいな

出かけようと思っていましたが パジャマのまま  ^^;

気に入りのカップを取り出して のんびりとコーヒーを頂きます 

P7058244-12.jpg

CD は

この前の散歩も一緒だった カティアさんの( KHATIA BUNIATISHIVILI ) " Motherland "

P6291078-12.jpg

現役の若手のピアニストでは、一番気に入っている彼女の3枚目のアルバムです。

・J.S.バッハ/エゴン・ペトリ編:カンタータ第208番~アリア「羊は憩いて草を食み」
・チャイコフスキー:四季 Op.37b~『10月』
・メンデルスゾーン:無言歌 嬰ヘ短調Op.67-2『失われた幻影』
・ドビュッシー:月の光
・カンチェリ:When Almonds Blossomed
・リゲティ:ムジカ・リチェルカータ第7番
・ブラームス:3つの間奏曲 Op.117~第2番変ロ短調
・リスト:子守歌 S.198
・ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集 Op.72~第2番ホ短調
・ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
・ショパン:練習曲 嬰ハ短調 Op.25-7
・スクリャービン:練習曲 嬰ハ短調 Op.2-1
・D.スカルラッティ:ソナタ ホ長調 K.380
・グリーグ:抒情小曲集 Op.57~第6番『郷愁』
・トラディショナル/ブニアティシヴィリ編:Vagiorko mai / Don't You Love Me?
・ヘンデル/ケンプ編:組曲ト短調 HWV.439~メヌエット

P6291090-22.jpg

静かな雨音

メランコリックな短調の  優しいピアノの音色たち

P6298206-22.jpg

このアルバムも大好きになりました。

P6298172-22.jpg

" Motherland "

はじめは彼女にとっての母国である、グルジアのことを思って弾いているのかと思いましたが、

聴いていて、そうではないことに気が付きました。 

ノスタルジック・・・、誰もが持っている祖国への、Motherland への郷愁、懐かしさ、暖かさ、思った時のほろ苦いような・・きゅんとするような切なさ、etc etc ・・・。

そんなものを弾いてくれているんだと、気が付きました。  静かな雨の朝に とっても心にしみるのだと。


聴いていて、最近電話だけ

しばらく会っていない母のことを急に思い出したり・・・。


P6298123-22.jpg

17曲とも素敵ですが、

ドビュッシー、ブラームス、ラベルは特に美しいです。 透明感、そして弱音がとても愛しい。

P6298141-12.jpg

明日雨が上がれば

また一緒に散歩に出かけたいと思います。

P6291085-12.jpg

コーヒーを飲みながらのカティアさんの話ばかりになってしまいましたが、

雨が降っていて写真が撮りにいけないので、

この前の散歩の続きをアップしてしまいます。 ^^;

P6298129-12.jpg

街全体ではなくて、一部分だけしか写してきませんでした。

P6298174-12.jpg

それでも

電線にも 青い瓶にも繰り返しのリズム

P6291094-22.jpg

光と影と

お酒と 写り込んだ青空と

ビッグマック?  可愛い豚と黒い犬 etc etc

P6298154-12.jpg

一つ一つがみんな 元町です

P6287749-12.jpg

コーヒーを美味しく頂いて そろそろビール 

明日は 雨が上がるとよいな

" 20140629 Yokohama Motomachi & Khatia Buniatishvili Motherland "
nice!(107)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日曜日のことです_雨はやんだのでブラフ18番館:2014-06-30 [横浜街歩き]

日本フィルとPietari Inkinen とのコンサートの余韻

ブログをアップして 焼きたてのクロワッサンといれたてのコーヒーの香り

P6297756-12.jpg

気が付いたら 雨は止んでいました

P6297758-12.jpg

窓から 

濱の街に降る雨の音 とっても落ち着く音

雨の音って 音って



P6297772-12.jpg

雨が上がってくれたら 相棒を連れて 写真を撮りたいと 思っていました

P6297795-12.jpg

しばらく 相棒たちとちゃんと 付き合っていません

P6297813-12.jpg

散歩を始めたころは もっともっと ワクワクしながら

P6297822-12.jpg

相棒たちを連れて 散歩をしていました

もっともっと 見るものが きらきらきらきら 輝いて 

ファインダーからの新しい世界が とても楽しみでした  

P6297870-12.jpg

初めての花の名前を調べて 

なるほどって

P6297888-12.jpg

世界が どんどん 広がって



P6297910-12.jpg

写真を撮るのがうれしくて



P6297926-12.jpg

カメラって

P6297962-12.jpg

写真って

P6297994-12.jpg

やっぱりいいな

P6298006-12.jpg

音楽を聴きながらの 散歩は

僕の散歩の原点

雨上がり

大好きな KHATIA BUNIATISHIVILI さんの新しいアルバムを聴いていました

こころに しみてます

P6298014-12.jpg

横浜異人館 ブラフ18番館

お気に入りの異人館  誰もいなくて  

P6298026-12.jpg

ゆっくりと

少しだけ じかんも ゆっくりと

P6298034-12.jpg

流れていたのかも

P6298054-12.jpg

ひと時

P6298091-12.jpg

久しぶりに 相棒たちと 一緒

P6298063-12.jpg

素敵な時間を

ありがとう 

P6298088-12.jpg

もっともっと

ファインダーを覗いて

少しだけ ゆっくりと流れる時間を相棒たちといっしょに


へたくそでも いいや ^^

" 2019/06/29 Bluff No.18 & Nice My Times "
nice!(120)  コメント(64)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜大さん橋辺りを散歩&野田岩さんの鰻とLET IT BE:20140621 [横浜街歩き]

帰って来て冷蔵庫を開け 冷えた缶を左手で取り出して

リングプルを右手の人差し指にひっかけ プシュ―ッ。 のどに冷た~い黄金のネクトルを一気に流し込む。
これぞ、毎日のゆっくりモードのスイッチ也。 笑

それと、一週間に一度の散歩、これがじぶんのこころがゆるゆるになる時です。

P6227677-12.jpg

土曜日も娘を駅まで見送ってから、桜木町へ出かけました。

前の天気予報では雨でしたから、薄らと日差しもある休みの朝は

少しもうけた感じ。 ^^v

P6210690-12.jpg

本当は日の出の時間に行きたいのですが、どうも根性がなくてここのところ起きられません。

太陽が昇ってくる時間が早くなって、4時前に起きないと間に合わなくなっています。

でも、日の出のキラキラの色彩が見たいので、そのうちには・・・。  頑張ります。  ^^;

P6210811-12.jpg

ランチを娘と一緒にする約束をしたので、最大でもお昼まで。

P6210826-12.jpg

でも、午前中いっぱいあるのですから、ぐるっと山手の方まで回れるでしょう。

と、そんな風にはじめた横浜港のそぞろ歩きでしたが、

P6210821-12.jpg

休みの日でも働いている色々な船の力強い波しぶき

鵜の水面をかける姿

濱のきれいなお姉さんたち etc etc ・・・

アッチの景色に引っかかり、

こっちの景色に引っかかりしていたら、桜木町から大さん橋まで歩くのがやっとでした。

P6217459-12.jpg

やはり、横浜の港の辺り、じぶんの街ながら・・・とっても素敵な場所です。

P6210868-12.jpg

それに、久しぶりに連れて行った BEATLES も濱の風に良くあっていて、

P6217590-12.jpg

知らず知らずに手でリズムをとっていたり、

P6217584-12.jpg

傍から見ると、変なやつ !! 状態だったのでは?

P6217545-12.jpg

大さん橋からの眺めって

赤レンガやランドマーク、クイーンズイースト etc etc ・・・

横浜の観光ポイントを一望に出来て、とっても良い景色。

P6217549-12.jpg

それに、空が

P6217538-12.jpg

すごーくひろーく見えたりします。 ^^

P6217504-12.jpg

この日は蒸し暑くて、写真を撮っていると頬を汗がすーっと

流れたりしましたが、

P6217502-12.jpg

天井のないところ、空がずーっと見渡せるところにいると

更に

さらに こころはたゆたゆ 広げっぱなしのおっびろげ状態になりました。

P6217484-12.jpg

実は、実はってほどの話ではないですが、

BEATLES の CD もじぶん4枚目と5枚目を一緒に買ってありました。

一枚はこの前、書いたけれど サージェント・ペッパーズ。 そして、もう一枚は LET IT BE です。


この日、 LET IT BE を連れて行ってずっと聴いていたけれど、

P6210913-12.jpg


When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be

And in my hour of darkness
She is standing right in front of me
Speaking words of wisdom
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

大さん橋で聴いていたら、こころに詩がしみてきて

" あるがままに "  大きな空の下で聴くと、とても説得力あります。 ^^

P6211022-12.jpg

大さん橋の辺りも

P6217608-12.jpg

横浜らしい? ちょっとおしゃれなものでいっぱいです。

P6211034-12.jpg

またもや、アッチにコッチに引っかかり・・・。 笑

P6211041-12.jpg

良さげな カフェを見つけ、

P6211027-12.jpg

予定がなければ入っていたと思うのですが、

そろそろ約束の時間です。

P6217630-12.jpg

横浜駅で待ち合わせて、娘とランチ。

何が良い?

鰻。 えーーっ、うなぎが良いの? うん。

ということで、娘とのランチは、野田岩さんの鰻となりました。

P6217659-12.jpg

ボーナスがもうすぐだし、復帰途中の体力のためでもあるし・・・。

色々とありますが、野田岩さんの鰻、久しぶり。

P6217673-12.jpg

ちょうど昼時ということもありますが、席に着くまで50分待ち、鰻にありつくまでに30分かかりました。

ちょっと待ち時間は長かったけれど、いつもながらの美味しい鰻を頂くことができました。

P6227678-12.jpg

エネルギー充填、完了です ^^

P6217655-12.jpg

今日は横浜は朝から雨です。

気温低めで、過ごしやすい。 さっき、パン屋さんで焼き立てのパンを買ってきました。

これからコーヒーコリコリして、香りを楽しみながら淹れて、一緒に頂きます。

" 2014/06/21 Yokohama & BEATLES LET IT BE "
nice!(123)  コメント(69)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜港の見える丘公園のバラとウチキパンとBOSTON_ LIFE,LOVE&HOPE:20140510 [横浜街歩き]

休み足りないぞーと思いつつ終わってしまったGW。

P5106372-12.jpg

4連休の後半は横浜は天気が悪く、相棒達を連れて散歩へ出かけるつもりだったのですが、家でおとなしくしていることに。

ケルトの封印は面白く読めたし(シグマフォースシリーズの中では一番面白いかもしれません)、CD も聴けたし、ワインもたくさん飲んだし、こういう過ごし方も好きですが、

P5106406-12.jpg

相棒たちを連れて一人でぶらり、音楽を連れての散歩は、じぶんには欠かせない楽しみです。

P5106422-12.jpg

ようやく、週末、お休み。

5月10日、moonshiner さんが教えてくださった情報で、とても気になっていた港の見える丘公園のバラ達に会いに出かけてきました。

京浜東北線で石川町まで。そして、元町の本通りを歩かずにわき道を 笑

この通りの感じが好きです。
朝だからよけいですが、静かで、細い道の上の電線たちもとても好き。
しばらくぶりの再開。

おやっ、魔女のポストも増えている?

P5100082-12.jpg

港の見える丘公園に着いてみると、5月らしい、清々しいブルースカイ~です。

P5106526-12.jpg

日差しの力が強くなって肌でバシバシっと直接感じるほどですが、

P5100113-12.jpg

5月の色彩はきびきびとしていて爽やか。 気持ちよい ♪

P5100130-12.jpg

ここにいて、その色彩に囲まれていると、心の中はバラ達の色に染まっていくようです。

P5100359-12.jpg

蝶たちも、元気にキビキビと飛び回っていて、なかなか写真を撮らせてくれません 笑

P5100157-12.jpg

色々な花が咲いているので、蜜の味も選び放題なのでしょうね。一ヶ所になかなかとどまっていてはくれません。

P5100202-12.jpg

しばらく、ファインダー越しに横浜のバラ達とご挨拶です。

いつも思うのですが、バラって写真に撮るのが難しいです。なかなか見た通りの感じには切り取ってこられません。

でも、でも、とても美しい花、横浜の花です。

P5100216-12.jpg

港の見える丘公園、
開港当時外国人の住んでいたところで、丘の上にイギリス軍が、下にはフランス軍が駐屯していたのだそうです。良い景色で住みやすいということで選ばれた場所だったのでしょうね。
さすが、お目が高い 笑

今でも、イギリス館とかフランス山等、当時をしのばせる名前が残っています。

P5100220-12.jpg

横浜の港をずうーーっと見渡せる景色は開放的、心地よい海風に吹かれながら青い空と海を見ていると、このまま、海風に乗って飛び立つことができそうに思えてきます。

鳥たちがうらやましい。

気持ちよいだろうな。

P5100238-12.jpg

港の見える丘公園、

じぶんの大好きな曲、オフコースの「秋の気配」で " 港が見下ろせる小高い公園 " とうたわれているところでもあります。

P5100286-12.jpg

オフコース、小田さんの曲は大好きで、カラオケに行くとよく歌いますが、
そう言えば、今年の7月に小田さんの新しいアルバムが発売されます。 既にHMV に予約済み、届くのが楽しみです。

P5100271-12.jpg

届いたら、Walkmanに入れて、ここに連れてきたいと思います。

P5100220-12.jpg

色々な花たちと一緒に1時間半くらい、ゆっくりと過ごしました。

P5100341-12.jpg

ここに来たらこれは外せません、山手111番館さんのバラソフト。 

開店と同時に頂きました。山手111番館さんの5月10日の最初のバラソフトです ♪

喉も乾いていたし、バシバシの日差しでうっすらと汗ばむほどの公園で頂いたバラソフト、外の椅子に座ってゆっくりといただきました。

ほんのりとバラの香り、今年のバラソフトもとっても美味しかったです。

P5106506-12.jpg

バラソフトを頂いたら、朝食を食べていなかったのに気が付きました。

朝食を買って帰ることに。

P5106517-12.jpg

港の見える丘公園のバラ達、満開一歩手前というところで、良い時に訪れることができました。moonshiner さん、ありがとうございました。

蕾もたくさんありましたから、しばらくの間、これからも楽しませてくれることでしょう。ぼくも、また来たいと思います。


気に入ってる、公園の主の木とバラ達に別れを告げてフランス山から元町に向かいました。

P5106525-12.jpg

風車も5月の風でゆっくりと回っています。

P5106565-12.jpg

フランス山は新緑と木漏れ日。

気持ちよくて、素敵な散歩になりました。

P5106578-12.jpg

ウチキパンさんで、3つパンを買いました。

チーズパン、ブリオーシュ・シュクレ、ミートパイ。

P5106588-12.jpg

パン屋さんの匂いも大好きな匂い。
お腹が空いていることを自覚してしまいましたので? この良い匂いには抗えそうになく・・・ ^^;

手で持っていると危険なので、デバックにしまって背中の方へ 笑

P5106593-12.jpg

Walkman には、クラシックも入れて行ったのですが、

P5106607-12.jpg

なぜか、ロックが聴きたくなり、

行きの京浜東北線から、BOSTON の11年ぶりの新譜 " LIFE,LOVE & HOPE " をずっと、
バラ達と会いながらもずっと聴いていました。

P5106614-12.jpg

発売されて、デビューの頃の勢いがないとか、BOSTON のサウンドじゃないとか、色々と言われていたアルバムですが、ぼくはとても良いと思います。

トム・ショルツまだまだ、元気って感じで嬉しい !!

デビュー当時が偉大過ぎて、そんな評価になってしまっているのではないかと思いますが、66歳でこんなにロック、ロックしているなんてすばらしいです。
BOSTONサウンド健在だと思います。

ポール・マッカートニーなんかもそうですが、ロックしている人はみんなお若い。

P5106635-12.jpg

心地よく、散歩できたのも、BOSTON サウンドのおかげかもしれません。

P5106644-12.jpg

全部で11曲入っていてみんな良い曲ですが、

ぼくは7曲目の Someday が好きです。女性ボーカルのキンバリー・ダームの透き通った声は天使の歌声。

Someday, when all the clouds are gone
  Life could just roll along
If all the skies were clear
  I would fly so far from here
But when there's nowhere else you can hide
  You can not let them take your pride
Ooh, don't let their hate get inside , cause

P5106648-12.jpg

ウチキパンさんの3つのパンと、帰りに成城石井さんで買ったワインで、遅い朝食? ランチをゆっくりといただきました。

P5106685-12.jpg

ワインとパンの組み合わせはやはり最高です。

それに、このワイン " CHATEAU SAINT-MARTIN 2012 " は安いのにタンニンの渋みも程よくておいしいワインでした。
売り切れないうちにもう一本買っておきます。

P5116694-12.jpg

今日も良い天気ですね。

どこかに出かけようかな? カメラを連れての散歩、この季節、とっても気持ち良いです。  ^^

" 2014/05/10 Minatonomieru Okakouen & BOSTON " LIFE,LOVE & HOPE" "
nice!(130)  コメント(70)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜みなとみらいでビール&テルマエ・ロマエⅡ:20140429 [横浜街歩き]

ふうーっ、美味い !!

芳醇にキラキラと輝く深い色合い、グラスに付いた冷たい無数の水滴たち、
真綿のようにやわらかく、クリームのようにきめ細かいふわふわの泡に口づけして、

更にゆっくりとグラスを傾けると、良く冷えた黄金色のネクタルが喉をすうーっと落ちていきます。

至福の一時 笑

P4292206-12.jpg

休みの日に昼間から飲むビールの味は格別。

ナシ・ゴレン、ひき肉たっぷりの揚げオムレツ、

P4292222-12.jpg

若鶏の唐揚フライドココナッツ和え etc etc ・・・をつまみにしてくいくい。

P4292220-12.jpg

もちろん、一杯では足りませんでした。

P4292213-12.jpg

飛び石連休の29日、
映画「テルマエ・ロマエⅡ」を見て、大笑いをした後に、みなとみらいワールドポーターズのインドネシア料理 " Surabaya " さんで遅いランチを頂きました。

P4292272-12.jpg

シナリオ的には、前作の方が良かったと思いますが、古代ローマに草津をまねた温泉ユートピアが出来上がり、ローマ風にアレンジされた湯もみのお姉さん、ラーメンや餃子、ウォータースライダー等のちょっととぼけた感じに大笑い。

その他にも相変わらずのギャグ満載で、北島三郎「与作」の「ヘイヘイホー」を、屈強な兵士たちが温泉につかりながら歌う
能の地歌のようなバリトン合唱には、思わず吹き出してしまいました。

P4292283-12.jpg

映画は好きでTSUTAYA で借りてDVD は良く見るのですが、映画館には一年に一度行けば良いくらい。
それが、今年はすでに2回も足を運んでいる。

銀の匙、テルマエ・ロマエⅡ、

アナと雪の女王とか流行っているヒット作をわざと外して見ているような気もしないではないですが、
日本映画、肩の凝らない作品も良いですね。

P4292295-12.jpg

映画と言えば、先日BSで放送された「愛情物語」、タイロン・パワー、キム・ノヴァクの古い映画ですが、録画しておいたので、懐かしく見ていたら、なぜか途中で録画が途切れていました。

せっかく良いところだったのに、消化不良のような感じになっています。

P4292303-12.jpg

GW 色々とやりたいことがありますが、「愛情物語」を最後まで見ること。
これも、やりたいことの一つになっています。

オールドムービー、久しぶりに見たら、カットのワンシーン etc etc がとってもアート。

写真になったらすごいなと思う撮り方ががいくつもあって、そんなところも新鮮でした。

P4292203-12.jpg

映画、良いですね。

映画館で見るのもよし、部屋でのんびりと寝転がりながら見るのもよし。

なんて、考えていたら、オードリー・ヘップバーンの「ティファニーで朝食を」とか、ピーター・オトゥールの「アラビアのロレンス」とか、チャールトン・ヘストンの「ベン・ハー」、ジョン・ウェインの「黄色いリボン」とか古い映画を思い出しました。
昔の映画も良かったな。個性的な映画スターがたくさんいました。
これらのオールドムービーもまた見たいな。

でも、先ずは「愛情物語」を最後までです。 

" 2014/04/29 Yokohama Minatomirai & THERMAE ROMAE Ⅱ "
nice!(121)  コメント(53)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜中華街の肉まん&小龍包_etc・・・:20140322 [横浜街歩き]

3連休の初日、読む本がなくなってしまったので、

娘を誘って( 誘われて?) 桜木町のColette・Mare の紀伊国屋まで出かけました。

P3211794-12.jpg

石田衣良さんの「夜を守る」と
ボイド・モリソンさんの「THR ARK 失われたノアの方舟 上」を読み終えました。
まだ読みかけの本はあるのですが、THE ARK の下巻を買いたかったのと、その他何か面白いものがないかな?

娘は、ぼくと行けば本を買ってもらえることを見越しての行動です、たぶん。

P3211835-12.jpg

桜木町に降りてみれば、3連休のせいでしょうか? 横浜も観光地なんだなと、改めて思うほどの混雑でした。

Colette・Mare でそれぞれ読みたい本を買って、このまま帰るのもせっかく来たのにもったいないと、意見の一致です。

ランドマークタワーから、よこはまコスモワールドを抜けて、ワールドポーターズへ。

P3211841-12.jpg

フードコートのそばを歩いていると良い匂い。

誘われるまま、Sweet Marche でバナナとキャラメルのクレープをパクリ。

久しぶりにクレープを頂きましたが、生地がしっとりとしていて、バナナと生クリームとキャラメルソースのとっても良いハーモニー ♪ 美味しかったです。

P3211849-12.jpg

そのまま、足の向くまま、まま、ままま? ( 笑) 、赤レンガ倉庫。 ^^

P3211854-12.jpg

模型のタミヤ主催で、
RCカーのレースが行われていたようですが、強風でカラーコーンがカラカラと転がっていました。
係りの人が、飛ばされたコーンを追いかけて大変そう。

それから、3月28日からの " FLOWER GARDEN 2014 " の準備なのでしょう、花壇作りなんかも行われていました。 
楽しみ。

P3211875-12.jpg

風が強く、時折りパラパラッと雨まで降ってくる、なんとなく落ち着かない天気でした。

でも、まだなんとなく歩き足りなくて、大さん橋と山下公園を通り過ぎて、中華街まで歩きました。

普段、擦れ違いで、なかなかまとまって一緒に過ごす時間がない娘のとの時間。 

たまには、本をねだられるのもいいのかもしれません。

P3211885-12.jpg

中華街では、ランチはリーズナブで美味しいものを頂けるんですが、美味しいものは皆で来た時に食べようと娘。 

と言っても、これが食べたかったんですね、 " 皇朝 " の焼き小龍包です。4つで480円。

 
P3211914-12.jpg

お店には、食べるときの注意書。

" 気を付けて食べないと熱いからやけどします。 "

" 気を付けて食べないと、中から肉汁が飛び出します。 "

" 気を付けて食べないと・・・ " etc etc ・・・ 。 その他たくさん。

一口、パクリ。

熱さは大丈夫でしたが、お約束の様に? 見事に熱々の肉汁がビューーッ。 危ない危ない。もう少しで危ういところでした。

小龍包、食べ方が難しいです。

P3211925-12.jpg

食べ歩きは続きます。

小龍包を食べたなら、肉まん !!

P3211936-12.jpg

横浜中華街にはたくさんの肉まんがあります。 どれを食べようかと迷うのもここでの楽しみの一つです。

そう言えば、関西では「豚まん」ですね。

大阪出張の時には必ず新大阪駅で買ってくる、「551蓬莱」さんは「豚まん」です。

横浜では「肉まん」って言います。 東西で呼び方が違うのかも?

皆さんのところではどうでしょう ?

P3211946-12.jpg

迷ったけれど、定番の " 聘珍樓 " の肉まんにしました。 横浜中華街の、肉まんの定番のお味です。

安心して食べることのできる味。

P3211954-12.jpg

小龍包も、聘珍樓の肉まんも半分ずつ頂きましたが、もう少しいけそう、と言うことで、

" 江戸清 " さんの肉まんもいただきました。

饅頭の生地がきめ細かくて柔らかくて、中はほんのりとごま油の香りです。 これも横浜中華街の肉まんの味です。

P3211963-12.jpg

クレープ食べて、小龍包食べて、

聘珍樓の肉まん食べて、

とどめに、江戸清の肉まん食べて・・・・、お腹いっぱいです。

P3211982-12.jpg

あれっ?

本を買いに来たはずなのに?   桜木町、みなとみらい、赤レンガ倉庫、中華街・・・。

大好きな我が街横浜。 一回り散歩してました。 笑

3連休で、横浜がそんな感じだったからかな? でも、たまにはこんな散歩も良いかもしれません。

P3211986-12.jpg

先週は映画「銀の匙」を見に行きました。

夜中に放送されているアニメですが、毎週欠かさずに録画して見ています。 大蝦夷農業高校一年、八軒勇吾。

進学中学校から、競争が怖くてこの農業高校に逃げてきた? 未熟な、ちょっと頼りない一年生ですが、彼がとても素敵です。 やつの台詞がかっこ良過ぎるのがちょっと 笑

同級生の御影アキもとっても可愛い ♪

アニメ、大好きです。 

実は・・・紀伊国屋では、久々に("のだめ"以来の久しぶりのコミック) 銀の匙のコミックスも買ってしまいました。

P3221999-12.jpg

最近、電脳街ソネブロでは、BABY-G-か流行っているみたいです???

じぶんもアウトドア用に、G-SHOCK を一つゲットです。

時計って、新しくなるとなんとなくうれしい。 ヨドバシから届いてから、左腕を何度も見てしまっています。

P3222002-12.jpg

2日ではなくて、3日あるとゆっくり休むことができますね。 
今日も色々と用事があったりしましたが、心が、たゆたゆってしてます。

連休二日目の土曜日。 まだ一日あります。
 
ビール飲んで、Kansas の " LIFE, LOVE & HOPE "  聴きながら、ゆっくりゆっくり。 ものすごく久しぶりの新譜 ♪
プログレッシブのロックも良いな。 ビートを刻むドラムの音、すごく心地よいです。

そして、
椎名誠さんの「飲んだビールが5万本! 」本読んでます。  爆 爆

" 2014/03/21 Yokohama China Town "
nice!(129)  コメント(56)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜みなとみらいを散歩&Tully's パンケーキチーズハニー& Ravmaninov Piano Concerto No.3:20140113 [横浜街歩き]

OLYMPUS OM-D E-M1
買おうか、どうしようかと迷っているうちに、気が付けばあらぬものが掌に乗っかっていました。

OLYMPUS は一眼から撤退なので、フォーサーズマウントのレンズを買っても将来性はないかもしれない?
ただ、マウントアダプターを付ければマイクロフォーサーズのカメラにも取り付けられるし・・・等と考えているうちに、
ネットで程度の良さげな中古を見つけて・・・、酔っぱらった勢いで、右クリック。

P1184434-1.jpg

気が付くと、OLYMPUS ED 9-18 広角ズームレンズが、自分の手に乗っかっていました。

P1134199-12.jpg

横浜港の日の出、生まれたてのピュアな光を見に自転車で出かけた時、

旅行に出かけ雄大な山々の前に立った時、

P1134254-12.jpg

標準ズームではなくて広角のレンズが一つ欲しいなといつも思っていました。

半分、酔っぱらった勢いで手にした 9-18 のレンズを使ってみたくて、3連休の一番最後の13日にみなとみらいまで出かけてきました。

P1134315-12.jpg

ちょうどお腹も空いていたので、ワールドポーターズの Tully's coffee でパンケーキチーズハニー。

P1134173-1.jpg

娘から美味しかったと聴いていたもの。

パンケーキの間にとろけたチーズがはさんであって、甘いだけではなく蜂蜜と良い塩加減。
本日のコーヒーと美味しくいただきました。

P1134156-12.jpg

みなとみらいは、気温は低いのでしょうが陽も当たっていて、北風の粒子たちも昼寝をしているかのよう。

冬のブルーは濃く澄んだ色。

P113438723-12.jpg

パンケーキを頂いてお腹いっぱいの休みの昼下り、日本丸の辺りは写生をする方達と自分だけ。

たゆたふたゆたふと、はかなげに冬の影。

P1134406-12.jpg

Rachmaninov Piano Concerto No.3 
STEPHEN HOUGH Piano  DALLAS SYMPHONY ORCHESTRA  ANDREW LITTON conductor

しばらくぶりにラフマの3番のCD を買いました。

Stephen Hough のピアノは、ライヴだけあって、とてもホットな演奏。この前聴いたゲルバーの演奏は優しさあふれるラフマの3番でしたが、ハフはもっと指がくるくると回るシャープな演奏。

じぶん的に、2番はクリスチャン・ツィメルマン、3番はマルタ・アルゲリッチという絶対の演奏がありますが、
スティーヴン・ハフ、初めて聴きましたが結構すごいピアニスト。

冬の大気を一直線、ハヤブサが鋭い翼で切り裂いていくような爽快感です。

P1134402-12.jpg

スティーヴン・ハフ、気になるピアニストがまた一人増えてしまいました。自分で作曲もするし、同性愛だと公表もしているんですね。

ブラームスのピアノコンチェルトのCD もHMV にオーダーしてみました。
届くのが楽しみです。

P1134422-12.jpg

試し撮り、してはみましたが、

P1134358-12.jpg

面白く撮れますが、まだまだ全然慣れていません。

P1134370-12.jpg

外は寒いけれど、もっとたくさん撮って、もっと仲良くならなければ。

GRAND KIRIN と成城石井で買ってきた赤ワインを飲みながら、天気もあまりよくないし、朝起きてから Rachmaninov の Piano Concerto No.3 の聴き比べです。

PC159151-12.jpg

少し、内向きな時間が多くなっています。

本は、「船に乗れ」の藤谷治さんの新作、「世界で一番美しい」を読んでいます。

大好きな作家、塩谷七生さんの「皇帝フリードリッヒ二世の生涯 上 」も買ってきました。

本が読みたい時ってあるんだ。

P1184439-12.jpg


" 2014/01/13 Yokohama Minatomirai & T's Pancake & Stephen Hough Rachmaninov Pcon No.3 "
nice!(123)  コメント(67)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜山手西洋館_ブラフ18番館「ノルウェーのまあるいクリスマス」:20131201 [横浜街歩き]

鎌倉の紅葉を "Sturm und Drang " で駆け抜けてきた翌日、

PC018484-12.jpg

朝起きても、鮮やかな色彩が脳裏にくっきりと残ったままになっていました。

みなもに映り込んだもみじの星たち、覚園寺の真っ赤に染まった境内、獅子舞の木々の梢の輝き etc etc ・・・。

PC018492-12.jpg

Oscar Peterson を聴きながら、いつものゴールドブレンド。 " Take The "A" Train " とか、たまには軽快なリズムも良いですね ^^v
前から気になって仕方ない場所がもう一つありました。

PC018510-12.jpg

イタリア山庭園、横浜西洋館 " ブラフ18番館 " 、メタセコイアと銀杏たちの紅葉。

横浜には素敵な西洋館がいくつかありますが、ブラフ18番館と外交官の家があるイタリア山庭園がぼくは一番好きです。
四季折々の花が咲く洋風な花壇、広々とした庭、高台からの横浜の眺望、みんな素敵です。

銀杏の色、メタセコイアの色は横浜の秋カラー。

イタリア山庭園の秋の色を確かめたくて、オリンパスのミラーレス E-PL3 を連れ、京浜東北線で石川町まで。

PC016695-12.jpg

階段を上っていくと、高台の、この季節の乾いた爽やかな光と風が作る Yokohama Autumn Color 。 

PC018512-12.jpg

幾分オレンジがかった秋の色彩たちが輝いていました。

今年もここの色を見ることができて一安心。

PC016702-12.jpg

一通り写真を撮ってから、ポスターを見て気が付きました。

横浜山手西洋館では「世界のクリスマス2013」を開催しているのですね ( 12月1日~12月25日 ) 。

PC018546-12.jpg

各西洋館毎に、色々な国のクリスマスの飾りつけを楽しむことができるようです。

ここイタリア山庭園、ブラフ18番館では「ノルウェーのまあるいクリスマス」
外交官の家では「スウェーデン:God Jul ~ユールがクリスマスになるまで~」。

PC018565-12.jpg

思いがけず、北欧の二つの国のクリスマスの飾りつけを楽しむことかでできました。

PC016719-12.jpg

特に、ブラフ18番館の「ノルウェーのまあるいクリスマス」はとてもかわいかったです。

PC016729-12.jpg

小さな北欧のサンタ族? 

PC016718-12.jpg

小さなサンタたちは、どれも個性的な顔。

これは、ムーミンのミーみたいですね。 

PC016792-112.jpg

一つ一つの人形がかわいくて、見つけるとしばらくくぎ付けになってしまう。

この子も可愛いくて、連れて帰りたくなりました。ねむねむ・・・zzzzzz・・・お休み ♪

PC016730-12.jpg

麦を目の前にしてネズミ二匹、おそろいの帽子とマフラー ♪

チェックの耳当て欲しい。

PC016783-12.jpg

食卓には食事の用意。

PC018597-12.jpg

差し込む暖かな光で、ワイングラスもキラキラ。 Walkman のOscar Peterson の " Over The Rainbow "
" I Could Have Danced All Night " いいな。

昔の映画って好きです。 近くのイーオンの本屋さんで一枚500円でDVD を何本か買ったことがあるけれど、
Oscar Petersonを聴いて素敵な飾りつけを見ていると、「オズの魔法使い」、「マイ・フェア・レディ」が、また見たくなりました。

" The Days Of Wine And Roses " では、ワインが~、単純です ^^:

PC016767-12.jpg

髭が良いなぁ~、思わず触りたくなりましたが・・・、いかんいかん。手は触れないで !!

PC016752-12.jpg

外交官の家のスウェーデンの飾りつけも素朴で素敵でした。

PC016744-12.jpg

こんな可愛いサンタも見つけました。

ひょいとつまんで、パクッてしてしまいそう。

PC016837-21.jpg

イタリア山庭園の銀杏にもぎりぎり間に合ったようです。

黄色のAutumn Color 、そっと掌で大きな幹に触れてみました。
山手の銀杏の幹もとっても優しくて暖かい。

PC018693-12.jpg

盛岡で見て、北鎌倉、鎌倉、横浜・・・、今年はきれいな紅葉をたくさん見ることがてきました。

今日あたりから、また一段と気温が低くなるようです。各地の初雪も例年になく早いですし、今年の冬は寒そうですね。

靴下の厚いのを一つ買っておこう。

PC018720-12.jpg

昨日、12月6日は冬のボーナスの支給日でした。

会社に履いていっている靴たちが、だいぶ古くなってきたので、横浜まで買いに出かけました。

PC071982-1.jpg

途中、お腹も減ったので、野田岩さんでうな重を頂きました。 少し高かったけれど、年に一回の贅沢です 笑。

PC071988-12.jpg

とっても、美味しかった。流石、江戸時代からの老舗、野田岩さんです。

PC071168-1.jpg

本も一冊買ってきました。

ダン・ブラウンのインフェルノ。 今作はフィレンツェが舞台のようです。ロバート・ラングトン、今度はどんな活躍を見せてくれるのか楽しみ !!

" 2013/12/01 Yokohama Yamate & Yokohama Nodaiwa-san"
nice!(127)  コメント(64)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

みなとのみえる丘公園のバラ&Perfume 未来のミュージアム&あの日の僕らにさようなら:20131103 [横浜街歩き]

3連休の日曜日の朝、娘と一緒に家を出ました。
せっかくの3連休の中日の日曜日でしたが、良い天気という訳にはいかなくて、はっきりしない雲の多い朝でした。

友達と「魔法少女まどか☆マギカ」の映画を見るとのことで、娘とは桜木町で別れ、じぶんは遅いかなと思いつつ、バラ達に会いにみなとのみえる丘公園まで。

あれれ、やはり、かな~り・・・遅かったみたいです。 ^^;

PB031448-12.jpg

地面の色ばかり目立っていて、秋のバラはちらほら?

PB036071-12.jpg

それでも、せっかく来たのだし、みなとのみえる丘公園の風は秋の風。

PB035936-12.jpg

高台の公園に吹く風は街のものとは少し違って、とっても清々しくて気持ちよい。

PB035946-12.jpg

花を落とさずに待っていてくれた、ほんのわずかな花たちとファインダー越しのご挨拶です。

PB036024-12.jpg

Walkman にはPerfume の新しいCD " LEVEL3 " を入れていきました。" Spring of Life "、" 未来のミュージアム "、
" ポイント " など素敵な曲がいっぱい。

たまにはクラシックでなく、軽快でポップな感じの曲、聴いていると自然に Beat out of rhythm も良いものです。

彼女たちの声、好きです。透き通って、明るくて、元気で、可愛い ♪♪♪

PB036014-12.jpg

声、そういえば、この前読んだ平山瑞穂さんの「あの日の僕らにさようなら」、小説なのに主人公の話している声が聞こえてくるような感じがしました。

都築祥子と桜川衛の恋愛小説。高校生の頃、互いに惹かれながらもある夜の出来事(桜川衛の部屋で彼の付けていた日記を中途半端に読んだこと)により、祥子は彼の想いを重く感じてしまい彼のことを避けるようになって自然消滅・・・。それから、11年後にあるネットを通じて彼女の消息を知り、再会を果たす。

離れて永遠に近付くことのないはずだった互いの道がもう一度交差して・・・。

分かれた二人でしたが、色々な意味で、再度会うことは必然だったのでしょう。

「あの日の僕らにさようなら」・・・。

PB035943-12.jpg

祥子たちだけでなく、僕らにはいろんな分岐点があって、あの時こうしていれば、ああしていなければ・・・と思うことが必ずあるのだと思います。
そして、それが無意識のうちにトラウマのようになっているものも、あるのかもしれない。

PB035990-12.jpg

こんなストーリーの本、お話としても面白かったけれど、話している文字を読んでいて、祥子の声が聞こえてくるようでした。
不思議な感じがまだ余韻として残っています。

声も記憶として残っているものなのですね。たとえば、もう聴くことがないだろう、なくなった親友の声もちゃんと覚えています。
祥子の話し方、声が、読んでいて聞こえてくるように思えました。

石田衣良さんの小説、" 眠れぬ真珠 " は読んでいて色彩を感じましたが、平山瑞穂さんのこの作品は、声を感じました。
本ってほとんに? おもしろい。 やめられません。

PB035987-12.jpg

しばらく、写真を撮っていると、ようやく少しずつ陽が差し込んできました。

うつむいていたバラ達も少しだけ元気が出てきたみたいです。

セセリチョウとシジミチョウ達も、急いで翅を広げて温まります。きっととても気持ち良いのでしょうね。

近くまで寄っても逃げません。

PB035979-62.jpg

秋の花たちもそろそろ終わりでしょうか?

PB035966-12.jpg

かなり寒くなってきたし、

PB035958-12.jpg

横浜の紅葉もそろそろです。

PB035924-12.jpg

昨日は、盛岡に行ってきました。

PB031429-12.jpg

風が強かったけれど、盛岡城跡公園の紅葉、とても素晴らしかったです。

PB031494-12.jpg

少しだけ写真が撮れたので機会があればアップしたいと思っています。盛岡のもみじ、真っ赤で燃えているよう、とってもきれいでしたよ。

PB031525-12.jpg

来週は、博多と札幌に出張の予定です。

たぶん、今年はこれで最後の出張になると思います。11月も中旬なんですよね。

PB031517-12.jpg

元町も、ハロウィンが終わったと思ったら、クリスマスの飾りつけ。

いつものようにサンタクロースが、ビルを登り始めました。 笑

PB031574-12.jpg

クロワッサン2つとバゲットを買ってきました。雪印の6Pチーズと、成城石井さんで買ってきた安い赤ワインで昼食をいただきました。

バゲット、やっぱり美味しいです。

PA227331-12.jpg

限定醸造、琥珀ヱビスも美味しい 笑

今日は、写真を撮りに行こうと思って起きましたが、寒くて天気は良くありません。
このまま、飲んだくれてしまいそう ^^;

未来のミュージアムってドラえもんだったんですね。



" 2013/11/03 minatonomieru oka koen & ankhino bokurani sayounara & Perfume LEVEL3 "
nice!(123)  コメント(66)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜赤レンガ倉庫ライトアップ&レーザー& Elton John The Diving Board :20131026 [横浜街歩き]

ターナー展

" レグルス " と " 月光 " ・・・ " 湖に沈む夕陽 "

PA269006-21.jpg

横山大観展

" 夜桜 " と " 蕭湘夜雨 "

PA269042-21.jpg

盛岡のさわや書店さんで出会った

平山瑞穂さんの「あの日の僕らにさようなら」

PA269047-12.jpg

ハルモニアムンディーの29枚組 

ミドリ・ザイラー" 四季 "  シュテファン・ヴラダー " Mozart Piano Concerto No.21 "

Mozart " フィガロの結婚 "

PA269099-12.jpg

琥珀の泡  琥珀ヱビス 

" 限定 " 

文字に弱いんだ

PA269134-12.jpg

冬麒麟も 

PA269169-12.jpg

見て

読んで

聴いて

味わう  秋 

PA269178-12.jpg

季節外れの台風の去った 横浜

みなとみらい


2日まるまるの休み

PA269186-12.jpg

やりたいことがいっぱいの土曜日

PA269197-12.jpg

リソースは使い放題

リソースは水銀がいっぱいに詰まった砂時計

PA269208-12.jpg

光と闇の水溜り

PA269216-12.jpg

Elton John

PA269249-12.jpg

" The Diving Board "  

いつも一緒

指先の・・・永い相棒E-510

PA269253-12.jpg

横浜赤レンガ倉庫に散歩に行ってきました・・・。

PA269282-12.jpg

秋の宵闇の

黄金色の光たち

PA269294-12.jpg

Elton John " The Diving Board " 久しぶりのアルバム

原点回帰

ピアノ・・・

シンプルサウンド

秋の夜長に心地よい

PA269296-12.jpg

バーボンロック・・・。

美味い。




" 2013/10/26 Yokohama Red Bricks & Elton John The Diving Board "
nice!(113)  コメント(47)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 横浜街歩き ブログトップ