So-net無料ブログ作成
検索選択
おいしいもの ブログトップ

札幌味噌&博多とんこつラーメンetc_まとめて出張報告です:20140222 [おいしいもの]

2月22日、猫の日(ニャンニャンニャン? )、おでんの日(ふーふーふー ?)
食器洗い乾燥機の日(ふうふにっこり?)、ヘッドホンの日(ヘッドホンが左右2チャンネルの出力を持っているから?)なんだそうです・・・ ^^;

2が3つも重なると、その他にも色々とできそうですね。

そして、明日はインキネン指揮のシベリウス交響曲第2番のコンサートの日。楽しみです。
明日に備えて、22日はゆっくりしようと思います 笑

RIMG0883-1.jpg

昨年年末から今までに、書けなかったけれど、出張が何度かありました。美味しいもの? いくつか食べてきたので、記録に残しておきたいと思います。

先ずは、名古屋。
駅地下のエスカ、「海老どて食堂」さんの「海老ふりゃ~食べくらべ定食」。揚げたて、ソースをかけても美味しいし、そのままでも。

海老どてさん、タルタルソースは自分でゆで卵を小さな皿の中で砕いて、 マヨネーズとあえて作ります。
海老は普通に丸ごとのものと、開いたもの(アジフライみたいですね)

この開いたエビフライ、なかなか美味。
確かに開くと食感も違います。こんなエビフライ食べたことなかったですが、海老も大きくて大変美味しかった。

RIMG0896-1.jpg

仙台です。

RIMG0901-1.jpg

この前はラーメンだったので、久しぶりに喜助さんで牛タン定食を頂きました。
定番のお味、安心していただけます。

RIMG0903-1.jpg

今年になって、1月は札幌から。

昼も帰りもラーメンを頂きました。

P1070365-1-2.jpg

先ずは、札幌ラーメン共和国の「大心」さんで、味噌ラーメン。

小さな器で、自分でゴマをすりすり、すりすり。 お腹が空いているのに、ゴマの香りがしてきて・・・、思わずくうーーっ。

癖がなく、正統派の札幌味噌ラーメンでした。結構好きかも。

P1070366-12.jpg

帰りの飛行機に乗る前に、千歳空港の一幻さん。いつも行列ができていますが、この日は並ばずに座れました。

海老塩。香ばしい海老の香りとスープの味。空港に来ると食べたくなる味。

P1070578-12.jpg

一日2食のラーメンは、お腹にはかなりこたえますが、それでもせっかくの北海道ですから 笑

P1070421-12.jpg

ANAの機内誌「空の王国」にも掲載されていた、北海道クッキーをお土産に買ってきました。
北海道限定のクッキー、口どけが良くさくっとしていて、甘さとこくでとっても美味しかったです。

P1070587-1.jpg

再びの仙台。

バレンタインデーの頃でしたが、

P2040920-12.jpg

やっぱり牛タンです。駅のそばの「利久」さんにしました。

P2040922-12.jpg

この日は少し奮発して「牛タン【極】」。

普通のよりも厚めでジューシーです。少しだけお値段は高めですが、柔らかくて香ばしくて、大変満足しました。
麦飯とテールスープも美味しい。普段はこんなに多くのご飯は頂かないのですが、牛タンと一緒だと、全部いただいてしまいます。

P2040935-12.jpg

お土産は、ずんだまんじゅう。

P2040941-12.jpg

博多です。

カッパたちの可愛いお尻 ^^

P2070960-2.jpg

博多もラーメンの美味しいところ。

一蘭さんの「天神西通り店」さんに行きました。
このお店だけでしか食べられない、「釜だれとんこつラーメン」を一度食べてみたかったのです。

器も普通のどんぶりではなくて、鉄製の四角い器。釜だれとんこつだからでしょうか?
雰囲気は良いけれど、やはりラーメンどんぶりの方が食べやすいのかも ?

P2070988-1.jpg

一蘭さんのラーメンは横浜にもあってよく食べに行くのですが、釜だれとんこつ、とってもこくがあって美味しかった。
スープも全部飲み干してしまいました。

~ 釜だれとんこつ ~ お店の解説の引用です。
「「釜煮込み焼豚」を作る際に出来た煮汁を、一蘭のたれ専属職人が長年の研究の末、 「釜だれ」に仕上げました。 天然とんこつスープに深いコクを与え美味しさが引き立ちます。
その秘密は煮汁に溶け出したうま味成分の「相乗効果」。 算数の世界では1+1=2しかありませんが、料理の世界ではイノシン酸とグルタミン酸が合わさるとうま味が飛躍的に強くなり、格段に美味しくなるのです。
深みのあるコクと、口いっぱいに広がる豊かな香りをどうぞお楽しみください。」

P2071000-1.jpg

博多でも、もう一杯。
中洲川端の商店街にある「長浜ラーメン風び」さんへ行きました。

P2071099-1.jpg

ラーメンに海苔をトッピングしたら・・・、海苔が一枚、そのままで・・・びっくり。

ここのラーメン、トロっとした豚骨と甘めの醤油だれがきいているスープ、一口すするととっても美味でした。
麺も細めのストレート、硬めのゆで加減でのど越しも良かった。

カメラのホワイトバランスの設定がおかしくなっていて、赤めの写真ですが、実際はもっと白っぽいスープです。
また食べに行って写真撮りなおさないといけないな ^^;

P2071093-12.jpg

お土産は稚加栄さんの明太子にしました。

家族が一番喜ぶお土産です。あっという間になくなってしまったのでした・・・。 笑

P2071143-1.jpg

2月17日は札幌へ。

この日の北海道は風雪がひどいとの予報で、実際羽田での案内でも、千歳に降りられずにそのまま戻ってくることもあるとのことでした。

ドキドキしながらのフライトでしたが、着いてみれば、千歳は薄日が差していて無事に着陸。

でもその後は、一日中、空港にも雪は降り続いていました。

RIMG0994-1.jpg

新札幌の「縁や」さんで、海老そばを頂きました。一度食べたことがあるので、2度目になります。

麺はストレートと縮れ麺が選べるとのことでしたが、今回はストレート、味は塩ラーメンにしました。

RIMG0978-1.jpg

ここの海老そばも美味しいです。一幻さんのものと比べると、もっとマイルドでクリーミーな感じがしました。優しいお味。

RIMG0968-1.jpg

雪がかなり降っていましたが、電車は遅れることなく走っていました。流石北海道の電車です。

JR北海道、色々とありますが、遅れず運んでくれて感謝です。

RIMG0979-1.jpg

空港のカルビーのショップで、ここだけでしか売っていないという限定商品。
やっぱり、限定という文字に弱いです、すぐに手を出してしまいます ^^;

北海道ビートチップス、
ビート(砂糖だいこん)をチップスに仕上げています。ちょっと甘くて、さくっとしていて、新しい感じでした。

RIMG1007-1.jpg

たまっていたものをまとめてアップしてしまいました。

短い昼食の時間でも、その土地の美味しいものを楽しむことができます。忙しくせわしないですが、次の機会にも何か面白いものを見つけてみたいなぁ。でも、美味しかったお店はリピートをしたいところも・・・、悩ましい 笑

明日は、楽しみなコンサートの日です。
ピエタリ・インキネンの指揮でシベリウスの交響曲第2番、CD を聴いてとても面白かったので、待ち遠しかったコンサート。
ゆっくりと、シベリウスサウンドに浸ってきます。 ^^v

" 2014/02/22 delicious foods "
nice!(112)  コメント(61)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新横浜ツバメグリル_懐かしい味です:20140119 [おいしいもの]

ソネブロ、時に美味しくて、楽しくて、うらやましくて、美しくて、それに、色々な情報を頂けます。
知らなかった街を歩いたり、初めて会う絵を訪ねたり、素敵な曲のCD をオーダーしたり・・・、じぶんにとって、
宝島の地図のようなところ。

そして、懐かしい味を突然思い出させてくれることも・・・。

時間によっては重かったり、変な動きをすることもありますが、それには替えられない大切なものがたくさんあります。

FaceBook やその他 SNS も色々あるけれど、じぶんにはやはり、ここが居心地が良い。

P1190594-12.jpg

久しぶりにツバメのハンブルグステーキを食べてきました。

ブログでお世話になっている、、ake-i さんのところでハンバーグの記事を読ませていただいて、無性にハンバーグが食べたくなりました。

P1190608-12.jpg

厳密にいうと、ハンバーグと銀座ツバメのハンブルグステーキは違うと思うのですが、ハンバーグというと、銀座ツバメを思ってしまいます。

学生の頃、京橋でバイトをしていました。

あの頃の銀座のことを思い出すとても懐かしいなぁ~。そういえば、床屋も横浜に住んでいたのになぜか京橋でした。
これはまた、お話しする機会があるもしれません。

そうそう、バイトの頃のことでした。

給料が入った都度、東京の銀座なのにどうして?
うなぎの寝床の様に 縦にずーーっと長いのか? 不思議に思っていたツバメの本店で、ハンブルグステーキを食べるのが楽しみでした。

アルミホイルで包まれて、ビーフシチューがたっぷりとかかっているのです。

そのアルミホイルを先ずフォークでプスッと一突き。

それから、おもむろに右手のナイフをしっかりと握って、ナイフとフォークで開くと、熱々の湯気が立ち上って、それから、ハンブルグステーキの香ばしい食欲を挑発しまくる匂い・・・。

変わっていないなぁ~。 年を経た今でも、同じ匂い。 この日は新横浜のツバメに行きましたが、あの時と同じ。 

P1190614-12.jpg

それに、付け合せは丸ごとのじゃがいも。

パンやライスが付きますが、それらがなくてもお腹いっぱい。皮まで食べてしまいます。

P1190620-12.jpg

あの頃と、同じ味を食べられるのはとても幸せです。

本や音楽もそうなのですが、味にもあの頃を思い出させてくれるものがあります。

盛岡のひっみの味、吉祥寺いせやの焼き鳥、フィレンツェのパンの味 etc etc ・・・。

学生の頃の味、色々なことがあった時代。友達たちや家族との思い出の味・・・。

それにしても、もっと豪華なものも? 多少は食べているはずですが、頭に浮かんでくるのはこういうものばかり 笑

P1190621-12.jpg

新横浜の駅の外に出たのも久しぶり。

駅前の花壇の梅が、ピンクの八重の花を咲かせていました。 

梅が咲き始めているのですね。内向きで、部屋で本ばかり読んでいるうちに、梅が咲き始めてしましました。

北鎌倉に行かなくては ^^;

P1204461-12.jpg

この一年よく通った場所。

六本木ヒルズに行ったついでに、LA BOUTIQUE de Joel Rubchon さんによりました。

P1204449-12.jpg

ここのパンも美味しい。

特にクロワッサンとカレーパンは絶品です。


これからもあると思う・・・色々な味との出会い、これからも大切にしていきたいと思います。

" 2014/01/ 19 Shin Yokohama Tsubame grill"

nice!(68)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

渋谷109で買い物 & 渋谷Viron バゲット レトロドール:20120320 [おいしいもの]

3月20日、春分の日。
娘と前から約束をしていました。

P3200381-12.jpg

子供は無理かなと思い始めた頃に我が家にやって来た娘も、早いもので、いや? ようやくと言うべきかな・・・ 中学校を卒業。
義務教育が終わり4月から高校生です。
中高一貫校なので進学のための受験もなく、卒業もいたって簡単な修了式のようなものだったらしい。

でも、一区切りです。

受験も何もなかったのですが、やはりお祝い。卒業のプレゼントに何か買ってあげると約束していたのでした。

P3200395-12.jpg

地味な娘で、友達は年頃ですから、短めのスカートとで足を思いっきり出したり、明るい色のスカートをはいたりしているのに、どちらかと言うと長めのスカート、色彩も落ち着いた感じ。

これはこれでよいのかもしれないけれど、せっかくの春だし、15歳は一度きりしかないし、変なのが近づくのは困るけれど、
うちの娘に限って・・・そんなことはないと思うし・・・(笑) 。

少し、春らしいものを買ってやりたいと思っていましたが、どこに買いに行く?

「渋谷の109 」 

店内に入ってみると、 "109 " は95%以上が20代以下の女性です。 すごい・・・ ^^; 

もともと店内撮影は禁止なのですが、このシチュエーションではカメラをぶら下げているのもはばかられる感じ。
別にやましい所はないのですが、カメラは、バッグにしまいこみました。

あれやこれや、色々と見て回り、試着し・・・、結局、白のショート丈のジャケットと茶系のチェックのミニのキュロット、
そして上がピンクで下が淡いレモン色のワンピースを買いました。

少しは春が来るかもしれない。

P3200399-12.jpg

買い物の場所を渋谷にしたのは、もう一つの目的があったから。

P3200402-12.jpg

美味しいバゲットとクロワッサンが欲しかったのです。

P3200406-12.jpg

渋谷のブーランジェリー・ヴィロンさん。

ここのバゲットは本当に美味しいんです。
フランス Viron 社のレトロドールという小麦粉を使っていて、香りがとても良くて、クラストは固く香ばしく、クラムはもちもちとしていて、大小の気泡がいっぱい・・・。

持って帰る間も、赤い袋からバゲットの良い匂いが・・・。いつも、食欲が刺激されまくり、帰るまで待ちきれない感じです。

P3200414-12.jpg

Viron さんでバゲットとクロワッサン、その他にも少しパンを仕入れましたが、でも、ちょうど昼時です。

P3200424-12.jpg

Viron さんの真向かいの東急百貨店本店のレストラン街で食事をすることにしました。

P3200428-12.jpg

渋谷の休日はいつも混雑しているのですが、ここのレストランは比較的空いていて、落ち着いて食事をすることができます。
BUNKAMURA に来た時など良く利用します。

ハンバーグのランチセット1,780円也を頂きました。サラダとパンとハンバーグ、コーヒーとチーズケーキか付いていてこのお値段。
なかなかリーズナブルです。

娘との食事も久しぶり。食事をしながら色々な話をしました。

P3200435-12.jpg

家に帰れば、

P3200446-12.jpg

早速、バゲットです。
ナイフで切ると、クラストの切れる良い音。小麦の良いにおいが漂います。
小麦粉・塩・水・イーストのみで作られているなんて信じられません。食べた途端、小麦の香りが口中に広がります。

クラムにはこんなに大きな気泡が、美味しい訳です。

P3200463-12.jpg

クロワッサンも断面はこんな感じ。 ^^
同じくViron の小麦、そして、エシレのバター ♪  Viron さんのクロワッサンも美味しい。

赤ワインとサラダで、昼食の二度食いをしてしまいました。 食べ過ぎかも・・・ ^^;

P3200517-12.jpg

生まれるまでも、生まれた後も決して順風満帆と言う訳ではないけれど、知らない間に背丈は奥さんを追い越しています。
音楽はジャパニーズポップスと、チャイコフスキーとなぜかワグナーが好きな様子。時には交響曲5番はカラヤンが良いね、いやいやムラビンスキーのが良いかも・・・、でも一番の「冬の日の幻想」が良いね、等と話をするようになりました。

高校生、健康で楽しく笑顔が耐えない、そんな学校生活を送って欲しい・・・などと考えた一日でした。


そして・・・、パンって美味しいってことも ♪

まだまだ、食べてみたいブーランジェリー、パン屋さんがたくさんあります。今日も、鎌倉のビゴの店さんで、パンを買って来ました。枝垂れ梅を撮りに行った帰りです。
写真を少し撮ってきたので、機会があればアップしたいと思っています。あの~、梅の写真ですけど(笑) 。

" 2012/03/20 Shibuya 109 & Viron Retrodor Baguette "
nice!(131)  コメント(64)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ボタモチとアルゲリッチLUGANO Chopin Pcon No.1:20110320 [おいしいもの]

アルゲリッチ Chopin Piano Concerto.No.1  第2楽章 Romanze Larghetto を聴いています。
3連休の最終日。横浜は雨です。

東慶寺に気になる梅の木があるのですが、結局、写真は撮りに行きませんでした。

P3068210-12.jpg

地震の報道も10日も経つとかなり変わってきました。

今まで地震直後の様子や津波に流される街の映像ばかり見ていましたが、避難所や被災された方々の近況、お困りの様子、
心情など、より被災された方々に近い報道がなされるようになって来ました。

皆さんが語られる体験がより身近なものとして、等身大の出来事としてぼくらに伝わってきます。

もちろん、災害の映像もありえないほどの恐怖の事態なのですが、

それ以上に皆さんが語られる被災の瞬間のこと、いまだに不明なご家族のこと等・・・、じぶんに置き換えたとき、皆さんの強さに、ほんとに驚くばかり。
じぶんは、耐えることができないのではと。

日本テレビのニュースで見た小学校の卒業式の光景・・・。
知らず知らず、お恥ずかしいですが、涙があふれて仕方ありませんでした。

体育館とか使えないので、家庭科室で行われた卒業式、祝辞を述べる校長先生。
すまないなんて言われなくても分かります、あなたたちの頑張りは、ぼくらにひしひしと伝わりました。
立派な先生達、色々と批判される先生・・・ですが、改めて先生の偉大さを素晴らしさを再認識しました。

そして、何よりも目頭が熱くなったのは、それに続いて一言と、保護者の一人のお母さんから述べられたお礼の言葉。
「こんなに小さいときから教えて頂いて、こんなに大きく立派にしていただいて、震災のときもこの命を守っていただき、無事に親達に届けていただいて、感謝に耐えません。こんな経験をした子供達は立派に大きくなっていくと思うし、これからも私達親一同、先生方が守ってくださったこの大切な命、大切に大切に育てていきたいと思います。」

涙があふれて仕方ありませんでした。ぼくらも自分の立場で、やるべきことをこの難局でしっかりやらねばと強く思いました。

まだまだ、日本は大丈夫。絶対復興出来る。そう確信しました。

P3068278-12.jpg

ちょうどお彼岸、本来であれば、父の墓に行きたかったのですが、こんな状態です。
長野まではとても。

母のところに仏壇にお線香だけでもと出かけました。

そして、いつものように毎年作る母のボタモチをご馳走になってきました。大きなボタモチ。見た目はあまりよくないのかもしれませんが、でも、味はピカイチです。子供の頃からのお袋の味。

ビールを飲みながら、パクパクといただきました。

P3201821-12.jpg

そして、我が家族の新入り君もこんなに大きくなっていました。生後8ヶ月。

やんちゃで、行くと必ず、遊んでくれくれ~と、動き回ってアピールです(笑)。大きくなったね ♪
母も散歩が大変でしょう。

P3201762-1.jpg

アルゲリッチの2010年のルガーノでのライヴ盤が発売されたので、今日は3枚組み、全て聴いています。

中では、Chopin のPiano Concerto No.1 が絶品。1968年にアバドと録音した同曲が今まで一番と聴いていましたが、
アルゲリッチ姉さんも70歳。
若い頃は、情熱、突っ張って突っ走って何ものも譲らずに・・・我が道を行くという感じ、超絶技巧、しかもめちゃくちゃ美しい、
憧れのピアニストだったアルゲリッチ姉さん ♪

すごく綺麗に年をとってくれて、ピアノも優しくなりました。
と言ってもただの優しさではありません。長年の間に酸いも甘いも知り尽くしての優しさとでも言うのかな。
一音一音がとても存在感があるのだけれど、とても繊細で優しい。
春風がレースのカーテンをそっと・・・、遠慮がちに、そっと触っていくようなタッチ・・・、ささやかなほんの少しの風なのだけれど、心に優しさを確実に届けていくような・・・、ピアノってこんなに優しい音が出る楽器なんだと、改めて思いました。

このアルバム、ほんとにお薦めです。

3台のピアノで演奏されるストラビンスキーの火の鳥もすごい演奏です。

こんな時です、だからこそ良い曲、良い演奏。

ぼくらなら自分の仕事を頑張って、日本全体が元気が出るようにしたいと思います。

RIMG0010-1.jpg


ひどい災害、取り返しの付かない甚大な被害・・・、
被災者の方には申し上げる言葉もありません。

原発もまだすごいことになっているし、昨日の東京消防庁の記者会見も感極まってしまいました。自衛隊の皆さんも、東京電力の皆さんも、東京消防庁のハイパーレスキューの皆さんたちも、そして、この難局を乗り切ろうと全身全霊で限界まで頑張りつくしている関係者の皆さん達に、本当に本当に感謝です。
絶対に、事態は良い方に向かうと思います。

日本、この島国に住む全てのものたちのパワーを結集して、きっとこの難局を乗り切ることができると思います。
みんなの力を結集すれば、できないことなどないと思います。

じぶんは人は傲慢さはあるけれど、でも、一念は岩をも通すものだと思います。謙虚に、そして同胞を思いやりじぶんのベストを尽くせば・・・絶対に ^^v

" 2010/03/20 Botamochi & Argerich Lugano 2010 "
nice!(162)  コメント(83)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぼた餅と桜:20090320 [おいしいもの]

アップが後先になってしまいましたが、お彼岸のその日、母の所へ花を買って出かけました。

母はうちからそれほど遠くないところに妹夫婦と一緒に住んでいます。なんとなく、誰が決めたわけではないのですが、そんな風になりました。
まあ、サザエさんを見てもそれが良い住み方なのでは。 ^^;

花好きの母。狭い庭ですが、置ききれないほどたくさんの花が咲いています。そして、自分の部屋にもこの季節は暖かいところを好む花たちを全部非難させて、一緒に寝ているんです。

その数、大変なもの・・・(笑)。

P3205459-2.jpg

そして、もう一つの目的はお彼岸に母が作る、ぼた餅を頂くこと。

小学生の頃から、春と秋のお彼岸には、ぼた餅orおはぎを作る母です。和菓子屋さんのぼた餅も美味しいけれど、まさにおふくろの味で、我が家ではぼた餅といえばこの味。

懐かしい味。
甘さを抑えて作るのですが、餡子を奥歯でかみ締めると、甘くもあり隠し味のしょっぱさを感じたり・・・、子供の頃からのことを色々と思い出します。
父を亡くした時のこと、それからの母の頑張り、色んなことが長い間に、この味に溶け込むことになりました。

P3205396-2.jpg

娘は妹とピザ作りに挑戦。生地からの手作りに喜ぶこと。ちなみに、エビマヨでしたが、美味しかった。

P3205747-2.jpg

女性陣が嬉々として料理を作っている間、父の仏壇に線香をあげます。色々な事柄を父に報告をし、今年は必ず墓参りに出かけると約束。
昨年は結局行けませんでした。親不孝ものです。

そして、母の花たちにも挨拶。

部屋の一角だけ、植物園のようです。やわらかなレース色の日差しが差し込んでいました。蘭だと思うのですが、今度名前を聴いておかないと。

P3205733-2.jpg

これも名前は分からないのですが、そこだけスポットライトのように陽が当たって、淡いろうそくの光のように優しく輝いていました。
理由もなく、なんとなく落ち着いた、その時間。

P3205675-2.jpg

そうそう、

夕食もご馳走になり駅まで歩く帰り道でしたが、今年初めてのさくらを見つけました。娘と2人、夜空を見上げながらのしばしのお花見。  綺麗だね、ぼた餅美味しかったね・・・、と・・・ (笑)

P3205758-2.jpg


横浜は桜が咲き始めましたが、気温は以前に逆戻り。
今日は都内でも雪がちらついたとのことです。春は近いけれど、もう少し・・・、という感じですね。

明日は、今期最後の出張。室蘭に行ってきます。寒いかな・・・。

" 2009/03/20 first cherry tree "

nice!(58)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

横浜うかい亭:20090215 [おいしいもの]

かなり、ばたついていて、なかなか時間がありません・・・。 (>_<)
う~ん、25時、どうしたーーっ、という感じの毎日が続いています。まあ、3月下旬まで? いえ、4月上旬には・・・きっと・・・。
ただ、本は新幹線の中とかでかなり読めているし、新しく買ったウォークマンも活躍してくれていますので、24.4時間くらいは(笑い)、作れているのかもしれない。 ^^;

本では相変わらず、石田衣良さんを読んでいます。
「40 翼ふたたび」と「約束」の2冊を読みました。

「40」は40歳を超えた中年といわれる世代への応援歌のような作品。AV女優や引きこもりのおじさん等が出てきて、少しどたばたな感じですが、そこは石田さん、最後にはちゃんと泣かせてくれます。40を一つの区切りとしてまた輝く人生への再スタート !! みたいな作品(もう少し前に読んどけば良かった)。
もう一冊の「約束」は親友を目の前でなくした少年、モトクロスの高校生の淡い恋心等をテーマに書かれている短編集で、読んだ後に上質の静かな余韻が残る一冊でした。

などと・・・、結局は、そんなに生活リズムは変わってないって事ですかぁ~~ (笑)。

週末まで、もうちょっとという今日。この日曜日は久々に美味しいものをいただきましたので、それでも思い出しながら乗り切ろうと思います。今週末は、完璧なお休みはないのかもしれませんので・・・。

P2152546-2.jpg

2月15日は親戚の法事があって、昼食は「横浜うかい亭」さんでいただきました。
久し振りで会う親戚もいて、色んな話に花が咲くのでしたが、以前、ぼくが子供の頃の法事は(うん10年前に なりますが・・・)、子供がやたらに多かった記憶があります。
でも、この日集まった子供はうちの娘をいれて全部で4人。これでは・・・少子高齢化な訳です・・・ ^^;
まあ、そんなことを抜きに食事を頂いてきました。

もちろん、アルコールも。  ビールと白ワインと赤ワインを大量に・・・(笑)。 少し、飲みすぎてす。

これは甘鯛だそうです。ウロコごと焼いてくれて、パリパリ感があってとっても美味でした。下に敷いてあるのは水菜です。スープも最後まで・・・、美味しく頂きました。

P2152688-2.jpg

それから、もちろん(?)、ステーキも !!

目の前で焼いてくれるシェフの、包丁さばきは、見事 !!

P2152709-2.jpg

色彩も、光の輝きも。こういうのって、ひとつのショーなんですね。

P2152894-2.jpg

ジュワ~~ ^^v


P2152781-2.jpg

この、ガーリックライスが、また、たまりません・・・。

P2152790-2.jpg

取り分けるのも、どうしてこんなに均等に分けられるのか?

まさに、職人技です。

P2152794-2.jpg

なんとなく、久し振りに、栄養補給をさせてもらったなって思いました。

あっ、彼女はうちの親戚の子です。 久し振りに会ったら、とっても可愛くなっていました。子供の成長って早いですね。
そう、子供達の成長を見て、月日の経ったのを実感するのでした。 ^^;

P2152576-2.jpg

話は、すごーーく飛びますが、今日、品川の駅を歩いていて、ふと、何年か経っても、この人の流れは同じ光景なんだろうって、思いました。

ここに歩いている人達は一年経つとみんな等しく1歳ずつ年をとっていきます。でも、決してこの人の流れ自体が年老いることはないんですよね。
きれいな女性達がかっこよく歩く姿も、10年後も決して違っていないはずです。
それが世の中なんだろうなって・・・。

P2153006-2.jpg

でも、そんな中で、自分のアイデンティティは、その年齢であればその年齢なりの自分は、やっぱり持っていたいなって思う、mozなのでした。

こんなことを思ったのも、「40」を読んだせいなのかもしれません。

P2152920-2.jpg

美味しいものを頂いて、懐かしい親戚にも会って、なき親しい方を思う・・・。こんな一日、少し酔っ払ってしまいましたが、いろんな意味で一区切りを考える、確かに良い一日だったなと思いました。

" 2009/02/15 Yokohama-Ukaitei "
nice!(54)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

12月の出張報告です:200812 [おいしいもの]

12月の3週に、今年さいごの出張に行ってきました。    札幌、大阪、北見。
まだアップしていませんでしたので、まとめて記録しておこうと思います(3箇所なので少し長くなりますが)。  その時食べたものを中心に(笑)。

ぼくの出張はほとんど日帰りです。
新幹線も速くなり、空の便も朝一番で出て行けばほとんどその日のうちに帰ってこれるようになりました。
ということで、その時食べたものといっても全部ランチということになりますけれど。

しかも、会社から出る出張旅費内でとなると、事前の情報が大切 b(^^)

ネットもいいですが、そこはもっと活きの良い情報で !!  友達、知人、縁故??? ・・・ etc、情報誌も・・・etc

先ずは、札幌です。
この時期の早朝の羽田ってとっても綺麗です。滑走路と飛行機、海とその先の工場。
この日も、ちょうど日の出の頃で、キラキラでした。

PC150023-4.jpg

札幌といえば時計台ですね。あいにく月曜日は休館日なのです。

PC150082-4.jpg

札幌でランチといえば、やはり味噌ラーメンです。有名どころでは「すみれ」さん、「純連」さんなど色々と食べていますが、
ここは札幌に住まわれていた方から聞いたお店、札幌、狸小路のそばにある「大公」さん。

PC150104-4.jpg

醤油ベースの「なつかしラーメン」は昔ながらの札幌ラーメン。スープも豚骨、鶏、魚介系のミックスであっさり系です。この前は、なつかしラーメンをいただきましたので、今回はこちらにしました。

教えてくれた方お薦めの、キムチラーメンです。

味噌ラーメンに、自家製のキムチをザクッと切ってのせてあります。
中太のぢぢれめんに味噌のスープが絡んでとっても美味しい。外はそれほど雪は積もっていないものの、気温-5度くらいでかなり寒かったのですが、札幌味噌ラーメン、温まります。きっと、ここで、この気候の中で食べるのにぴったりの味なんですね。

キムチの酸味と辛さがスープに溶けて、とても美味しいラーメンでした。
写真を見ながら書いていると、また、食べたくなってしまう。 ^^

PC150109-4.jpg

旧道庁の前は雪が積もっていました。

PC150188-2.jpg

出張で買ってくるお土産もだいたい定番が決まっています、これは「ジャガポックル」。  北海道限定。
限定に弱いです(笑)。

PC183833-4.jpg

そして、生キャラメル。
生キャラメルは花畑牧場のが人気ですが、並んで買うほど味は違わないと思います。
これは新千歳空港限定、ノースプレインファームのイチゴ味。美味しいですよ。  限定です(笑)。

PC183828-4.jpg

さて、その週の木曜日、今度は大阪へ。新幹線は、できる限り、N700系にします。速いし、設備良いし、何よりかっこいい !!

PC180038-2.jpg

昼は、阪急梅田駅のそば新梅田食堂街にある「奴」さん。夕方からは和食中心の立ち飲み屋になるそうですが、それまでは、かやくご飯がメインの定食屋さん。カウンター10席くらいのスリムなお店。

PC180012-2.jpg

後輩は「定食」、かやくご飯と味噌汁、煮物が付いて550円。ぼくは煮物の代わりに焼き魚(いくつか種類がありますがさばにしました)が付いた「さかな定食」600円。
呼び込みのおばちゃんのイメージ通りの味。かやくご飯、五目御飯なのですが、やはり「かやくご飯」。
雰囲気も合わせて大阪の味です。美味しかった。

PC180013-2.jpg

このお店は、ANA の機内誌「翼の王国」に載っていました、今年の9月号。「翼の王国」面白いので機内でも読みますが、必ず貰ってきます。
チェックしている次のお店は、中目黒の「ヨハン」さん。チーズケーキのお店です。 

PC180014-2.jpg

大阪土産は、「551蓬莱」さんの豚まんと海老シュウマイ。豚まんは関西出張の時の定番中の定番です。
帰ってきて、豚まんをかじりながらビールを飲むのは、さいこう !!  ふうーーっ、出張ご苦労様って感じ。

PC183789-2.jpg

最近、発売になったのでしょうか。この海老シューマイもなかなかのものです。合わせて買ってくるようになりました。
海老が、確かにぷりぷり(笑)。

PC183825-2.jpg

そして、その翌日、北見へ。 
雪はまだそれ程ではありませんでしたが、あれからかなり寒くなったので、今はかなり積もっているのではないでしょうか。
以前には、飛び立ったものの、北見の飛行場の上空まで行ったのですが、吹雪のため降りられなくて羽田に引き返す、などということもありました。
雪が少なくて、ほっ。 歩くのも雪道に慣れていないので大変です。

PC190073-2.jpg

北見の昼は・・・、やっぱりお寿司でしょ。 もちろん、回ってますけれど(笑)。

この日は北見出身の後輩と一緒でしたから、情報はもうバッチリです。 「美味しいもの」って言うだけで、「トリトン」さんに決定。 人気店なので普通は並ばないと入れないようですが、ウィークデーの開店と同時に入りましたので待たずに着席です。

これは「白子の軍艦巻き」と「とろさば」。口に入れると融けちゃいます。

PC190076-2.jpg

このホタテはもちろん北見市常呂の地物で新鮮なのですが、なによりその身の厚いことにびっくり。口に入れると、フグフグッて感じです(?)。幸せ !!

PC190080-2.jpg

山ワサビ(ローストビーフには欠かせませんね)がのったイカです。山ワサビは北海道ではよく食卓にのぼるみたいです。土産店にもたくさんおいてありました。

PC190078-2.jpg

この日はもう一品。北見オホーツクビールさんで、北見の「ご当地グルメ」を。

PC190083-2.jpg

塩焼きそばです。正式名称は(笑)、オホーツク北見塩焼きそば。 前回訪れた時も別のお店でしたがいただきました。この焼きそば、美味しいんです。

北見の名物をつくろうとのことで、多くの店が参加してその店の個性を出した焼きそばを作っています。味も作り方も少しずつ違うので、色々な店を食べ歩くのも面白いですね。
ただし、「オホーツク北見塩焼きそば」と名乗るにはルールがあるのです。

第1条 道内産の小麦を主原料とした麺を使用する
第2条 豚肉ではなくオホーツク産のホタテを使用する
第3条 キャベツではなく生産量日本一の北見タマネギを使用する
第4条 味付けはソースではなく塩とする
第5条 皿ではなく、鉄板で提供する
第6条 協議会指定の道産割り箸を使用する
第7条 できるだけ北見にこだわったスープをつける
第8条 シズル感を演出するために魔法の水を用意する    「オホーツク北見塩焼きそばホームページより」

なかなか、厳しい決まりですね。
でも、美味しい !! ホタテと玉ねぎと、やっぱり塩ダレが効いています。

PC190092-2.jpg

ここは、この店でビールを作っているのです。 やはり一杯だけは頂かないと (笑)。 仕事はちゃんとしましたので。

PC190084-2.jpg


日帰り出張はそれなりに疲れはしますが、色々なもの(今回は食べ物ばかりですけれど)と出会えて、楽しい。 仕事の合間をぬってですが、時間をうまく使えば美味しいものを食べることもできます。

楽しむためには、情報が必要なので・・・、いつも出かける時にはお店の地図が書類の間に ^^;

" 2008/12 Sapporo Osaka Kitami "
nice!(32)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ボジョレーヌーボーとCD etc [おいしいもの]

「フランスパンと、チーズと、赤ワイン」

すりこみがうまく行き過ぎたせい ?
今でもぼくの好きなものはと娘に聴くと、このようにこたえてくれます。 ^^;

本当は、これだけということはなくて・・・、あと、茹でたてのパスタと(何も味付けしていなくてかまいません)、よーーく煮込んだビーフシチューがあれば・・・、もう絶対に何もいりません(笑)。

PB230003-2.jpg

11月20日の解禁日には買えなかったけれど、先週帰りが早い時に近所のスーパーでボジョレーヌーボー買って来ました。
安くて美味しいワインは他にも色々とありますすが、とりあえず・・・、そこは、お祭りに参加ということで ^^;

PB230035-2.jpg

今年のものの感想はというと、フルーティーでまろやかで飲みやすい、結論は、くいくい、飲んじゃうって感じでしょうか。
ヌーボーの新鮮さっていうか、軽さはあまり感じられなかった。ちょっとその辺は物足りない気がしましたけれど・・・。

はい、すぐに一本開いてしまいました。 ^^;  

PB270002-1.jpg

年末で、バタバタしていて、なかなかブログアップの時間が取れません。HMVからCDか何枚か届いています。これらも聴く時間がありません。
でも、週末に皆さんのブログをご訪問しながら聴くのが楽しみ ^^

今日は、これから、大阪出張です。雨が強くなるとか・・・ですが、行って来ま~す!!

"2008/11/28 Good morning"
nice!(40)  コメント(40)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
おいしいもの ブログトップ